読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心はここだ

WaTファンでありジャニヲタでもある地方学生が多方面に愛を叫ぶ記録

WaTファンアンケート最終回

WaT WaTファンへアンケート

 

これまでの結果はこちらから。

 

WaTファンアンケート結果記事まとめ

  1. WaTファンアンケート投票層 - 世界の中心はここだ
  2. twitterのWaTファン286人に聞いたWaTの好きな曲とその理由【32位~19位】 - 世界の中心はここだ
  3. twitterのWaTファン286人に聞いたWaTの好きな曲とその理由【18位~11位】 - 世界の中心はここだ
  4. twitterのWaTファン286人に聞いたWaTの好きな曲とその理由【10位~6位】 - 世界の中心はここだ
  5. twitterのWaTファン286人聞いたWaTの好きな曲とその理由【5位~1位】 - 世界の中心はここだ
  6. WaTファンが好きなWaT楽曲ランキング総括 - 世界の中心はここだ
  7. 273人が選ぶWaTの好きなミュージックビデオ~はたして1位はあれとあれのどっちだ!?~ - 世界の中心はここだ
  8. いつ何がきっかけでWaTファンになったのか~圧巻の2005年と注目すべき2012年・2014年~ - 世界の中心はここだ
  9. 生の感動を共有しよう~WaT現場の思い出集~ - 世界の中心はここだ
  10. おまけのおまけ【WaTを好きな人が他に好きなアーティスト】 - 世界の中心はここだ

 

 

今まで10回投稿してきたWaTファンアンケート結果発表もこれで最終回です!長かったーー!ここまでお付き合いしていただいてありがとうございました。最後はちょっと重い話も出てきますが、これがファンの本音です。

 

何でも言いたいことがあれば!

これは完全なフリースペースとして設けたので結果発表とは?って感じなんですが、なんだかんだここが一番アツかったのでいくつか紹介させてください。もしあのコメント載せないで!って人がいましたら早めにご連絡ください。すみません。そして再始動発表前と発表後でガラッと雰囲気は変わります。そりゃそうだ。

 

というわけでまずは再始動が発表される前のみなさんの思いを。

  • ファンになってから怒涛の数ヶ月でした。CD、DVDを集めるためにBOOKOFF駆け巡りました。WaT関連はお財布に優しすぎてびっくりです。観覧も普通に入れるし。わたしにとっては嬉しいことなのですが...!またWaTブームが来てほしいような来てほしくないような....。
  • 実は今はもうWaTから離れており、4年ほど前からはNEWSの手越担なのですが、久しぶりに彼らのファンだった頃を思い出し、幸せな気持ちになりました。ファンではなくなった今でも彼らのWaTとしての活動は待ち望んでいますし、いつかテゴマスとWaTがコラボしないかと切望しております。

  • 子どもを生んだから二人に見せたい!だから、WaTで活躍して欲しい!

  • 言いたい事はいっぱいあるけど、うまく書けなくてもどかしい。10周年何かある事を心から期待しています。
  • とにかく二人一緒の姿がみたい!!CD出してくれとかそんな贅沢言わないので!せっかくの10周年です。少しでも多くお会いしたいし、直接おめでとうとありがとうを伝えたいです。あ、さっきCDなんてって言いましたが、きみの隣(仮)だけでも音源化お願いします。

  • いつまでだって待ってられるけど、いつまでだって好きだけど、そろそろ揃った姿見たいなぁ。
  • たまに何でFC更新してるんだろ…って思う。
  • ぶっちゃけると10周年で決断してほしい。継続なのか解散か。FC会費は「WaT」名義なんだからいくら個人の活動があってもそれだけでは違うと思うの。会費取ってて4年半近くもCDリリースしないアーティストはいないと思う。初めから「〇〇年〇〇月まで活動休止します」と伝えるべきだったし、今後もこの状態が続くなら解散した方がいいと思うのね。このままでは本人たちにもファンにもメリットはないしプラスにもならない。ただね、やるんなら待つよ。もちろん告知は必要。おばちゃん先が長くないんだから早めによろしく。
  • 最近はだいぶ離れてしまってるのですが、10周年記念ということで、どういう形でもいいのでイベントをしてほしいです。これ以上なにもないと離れていく一方なので、今思ってること、これからのこと、きちんと行動にして私達に伝えてほしいです。
  • 今のままは嫌ですね。これからWaTをどうしていくのかは正直知りたい。でもそれがわからないままでもWaTさえいてくれればいいという思いもあります。解散はやっぱり嫌かな…WaTは心の支えなので、何年でも待つから存在していて欲しいです。

  • 各々の活躍を見守ることもとても楽しく幸せな毎日なのですが、やはりお2人で一緒にお仕事をしている姿を拝見したいです。歌も聴きたいし演技も見たいしトークも聞きたいし徹平くんが瑛ちゃんにデレデレするのも見たいし瑛ちゃんが徹平くんにデレデレするのも見たいです。メジャーデビューから10年。活動休止状態なので、実質的には10周年という感覚はあまりないですが。「10年」という月日を振り返り、願わくは次の「10年」を思い描き語る。そんな場を設けて欲しいと願うばかりです。
  • これが大人の事情というものなのか、確実にわたしたちに見えていない何か障害があるのでしょうがもちろん前のようにCD出して、ライブして…というものを望んでいますが、それが無理にしても事務所がファンの集いのようにWaTとファンの交流が持てる場、WaTの活動、歌をファンに披露する場を設けてほしいな、と思います。ふたりが揃う…それだけでいいんです。

  • 2人のことなので、ファンの想いは届いていて一番、はがゆい思いをしているのは2人なんじゃないかなとも。いつWaTで活動があっても暖かく迎え入れる空間を作っていてあげたい。
  • 小さな箱でもいいので、WaTとしての音楽活動をやってほしいです。オタ相手の地味なライブより、バラエティやドラマ、舞台のほうが効率よく収入が得られるとは思います。他にも大人の事情があるかもしれません。でも、これは聞いてみたい。周囲の意見や事情は置いておいて、瑛ちゃん、徹ちゃんそれぞれの本音はどうなの?WaTとして2人で音楽をもう一度やりたい想いはあるの?CDが売れないんならもうやる気ない?2人の純粋な気持ちはどうなのか尋ねたいです。

  • 10周年なので今年はさすがになんかやってくれるだろうとは思ってますが、またちょろっとFCイベントやってお茶を濁されるのだけは勘弁と思ってしまいます。でも正直、事務所的には最初からWaTを存続させる気なんてなくて、個々で売るための手段だったんだろうなと思う。よっぽど人気が続いて採算が取れるのなら続けようか、的な。でも意外に根強いファンの声と何より二人の続けたいという意志(抵抗?)があって、試行錯誤(ぐだぐだとも言う)してるうちにこんなんなっちゃったのかな?昨今の音楽業界を見てみると相当な事がない限り再ブレイク難しそうだし、もしダメならもういっそけじめをつけて、最後に赤字覚悟でシングル、アルバム発売、全国縦断ツアーをぱーっとやって解散でもいいんじゃないの?という気すらします。てかそれくらいしてくれ。もちろん、本当はずっとずっと活動し続けてほしいし、再ブレイクを心の底から願ってますけどね。もう祈るしかない境地です。

10周年にみんなが望んだこと

  • WaTが活動するなら何でも良い!!!!ですがやはりライブをやってほしいです。それなりのキャパと公演数でライブをお願いします…。
  • WaTメモリアルイヤー、そろそろライブが見たいです。実はWaTの現場は小池さんソロを入れても両手で収まるほど。やっぱりWaTがみたいです!
  • ライブ!!!WaTがうたうWaTのうたをWaTファンだらけのところで聴きたいです!そろそろ!いま求めるのは本当にライブです。

  • コンサートにFCイベントに久々にCD出して欲しい!とたくさんあります。たとえ活動してなくてもファンは待ってますよ!だから今年は活動して欲しいです!
  • アラサーになっても美青年な2人に、もう一度二人だけで並んで歌ってほしいです。
  • 今の瑛ちゃんとてっちゃんの価値観でお互いが昔のように仲良くなるのは正直難しいかなって諦めてるところがあるんですが、それでもたまにお互いが意識し合っている発言や行動を見るだけで幸せなんですが、それでも今年こそ、二人で二人のライブをしてほしいなあと思います。
  • とにかく2人で歌っているところを生で見られたら。ギターを持って歌ってくれたら。きっと今の2人だったらもうすげーかっこいいんだろうなあああああああって思います。
  • ライブしてほしい!音霊で徹平くんが歌ってくれた『きみのとなり』リリースしてほしい!昔はWaTじゃなきゃ嫌だと思ってたけど、今はソロでもいいから定期的に音楽活動してほしいなーと思ってます。

  • 一番はWaTでラジオをレギュラーでやってほしいです。
  • 毎週モレアモが聴きたい。本当はオールナイトニッポンとかが憧れですけど、それは無理なので会員限定配信システムが良いと思います。儲かるし。
  • あとはFCさんに・・・会報年に4回とか言っときながら2回しか来なかったり、WaTとしての活動があれば言わないけど会費、何とかなりませんか?(笑)

  • かつての事務所公認のストリート活動のように、ネット上で曲を配信というのは無理ですかね。パッケージにして売るだけの予算も時間も難しいのだとしても。昔に比べれば歌唱力も上がっただろうし、出して恥ずかしいものにはならないかと。プロとして活動している立場では、一定以上のレベルをクリアしないと、広く見せるのは難しいものでしょうか。
  • 10周年としては…ファンクラブイベント…あわよくばライブがあったら嬉しいなとは思いますね…でもふたりのペースでやって欲しいなぁとは曲が出なくなった時からずーっと思ってます。いくらでも待ちます。これだけ待たされたら普通違う方に行っちゃう気がしますが、WaTファンがファンをやめないのは、やっぱり二人を応援したい気持ちがとても強いからなんだなぁと思います。

  • 海外の田舎を歩く的なほのぼのまったり系な旅番組にでてほしい。同じ景色を見てものを食べ、同じ時を分かち合ってほしい。
  • WaT2人旅が見たいです。火曜サプライズさんよろしくお願いします。(名指し)
  • 写真集出して!

 

「WaTが活動するならなんでもいい、もうそれだけでいい」「継続なのか解散なのかはっきりしてほしい」という10年目のファンの思い。そこに届いた2015年WaT再始動の知らせでした。

 

f:id:atnnnas:20150304141431j:plain

 

  • 再始動に涙しか流れません。どれだけこの時を待ったか…。紅白、期待してます。

  • おかえりなさい!!!!
  • またWaTが再始動してくれたことが凄く嬉しいです。2人の歌う姿が見れると思うと幸せです。

  • もう、なんでもついて行きます!東京だけでなく大阪にも来て下さい!!

  • WaT再始動期待してる!!!待ったかいがあった!って思わしてくれ!!!

  • WaTの活動が減り、たまたまつけたテレビで瑛ちゃんや徹平くんを見れば喜んで見るけどわざわざチェックして見るほどではなくなってしまっていました。再始動を知って自分でもびっくりするほど嬉しく思っていてやっぱりWaT好きだったと感じました。2人の活動、楽しみです!
  • 10周年WaT再始動のお知らせもきて、やっとやっとです!!発表あったのに、リリースはまさかの半年後ですが、5年間待ってこれたので半年なんてあっという間です。もう楽しみすぎます!!WaTが大好きだーーーーー!!!!!!
  • 本当に復活してくれるのが嬉しすぎて泣きそうでした。あともう少し期待したいのがFCのこと。結構みなさんBBSにかいてたりしますがWaTの活動が減るにしたがって会報の届く回数も減ってきて。内容もぺらぺら。これを機にそっちも復活してほしい!!!
  • これを機にせめて年に1度でも良いのでリリースがあったらいいのになあと思いました。もったいないです。
  • 10年だからということで再始動になりましたが、11月のリリース予定12月のライブ予定と年内だけ盛り上がって、また5年前と同じようにパタリと活動が途絶えず今度こそ定期的に未来続くよう願います。
  • 「今年は活動する」ではなく「今年から」だったらいいなと思いました。ずっとずっと中年になってもWaTやってほしい。
  • 再始動のリリースは出したもののCD発売が11月、しかもシングルのみということになんだか暗い水面下を感じてしまうのですが10周年にこだわってこぎつけたのだろう状況を最大限に楽しむために臨みます。
  • 他に望みを言っていいとしたら「WaT2人旅」と「アルバムリリース」です。「WaT2人旅」は、カメラを設置したらスタッフもいなくなって、2人だけの世界を垣間見せてほしいです。火曜サプライズさん、どうかよろしくお願いします。「アルバムリリース」は、考えたくはないけれど、またWaTの活動が減った時に聴くための曲を与えてほしいです。今ある曲を形に残して、私たちに届けてほしい。あとは、今年これだけ大々的にやって、来年からはまた音沙汰なしになってしまうのはやっぱり淋しいです。どんな形でもいいから、2人揃った姿を年に数回見せてほしいです。公式HPのムービーでも、スタッフダイアリーの写真でも、ブログのプライベート写真で「2人でご飯食べました~」でもいいから、定期的にWaTを見せてほしいなと思います。WaTにこだわりすぎと言われればそれまでですが、でも2人の空気感や関係性が大好きだから、WaTにもっと会いたいです。

  • 小中学生の頃、高校生になったらバイトして絶対にWaTのライブに行くんだと意気込んでいた私に待っていたのは空白の時間でした。お金も時間もあるのにWaTがいない、そんな気持ちで過ごしていた数年間。しかし先日舞い込んで来た再活動の知らせに胸を躍らせながら久しぶりにTwitterでWaTと検索をかけ辿り着いたのがこのアンケートでした。好きな曲を書きながら思い出すのは当時の記憶。早く彼らのライブに行ってみたいです。
  • WaTの音楽活動は2人にとって個人活動を頑張った後のごほうびみたいなものなのかな、と考えているので、新曲リリースはまた数年後になったとしても、毎年細々と2人で歌うところを見せてくれれば待てそうな気がします。本音は毎年ライブやってほしいし、番組とか連載とかもって欲しいですけどね。
  • ライブやイベント、首都圏ばかりでなくせめて大阪でやってくれればもっとたくさんの人が2人に会えると思います。正直、ここ2年ほどで首都圏住みと地方住みのファンに多少の温度差が出てきてると思う。

  • 各々の活動になると瑛ちゃんはほとんど歌やらないし、瑛ちゃんはどう思ってるのかな?と思ってしまうのがモヤモヤポイントなのかなーと思いますが、瑛ちゃんが今までもずっとWaTをやりたかったこと、なかなかそのキモチだけでは難しかったことを耳にする機会があったので二人や周りのタイミングが合うときまでいつまででも待とう!そう思ってきました。まぁ、メディアとか音源化はなくともファンクラブイベントくらい二人でできるだろ!!と思いましたが、逆にファンに活動を期待させてしまうからかなと自分をなだめたり。ここで早くも活動の発表をしてくれたのは10周年、今年30歳、瑛ちゃんが仕事を取りに行こうと思って行動してくれたことが上手く重なったタイミングだったのかなと思います。2015年はWaTで、とのことなのでまた来年以降は??ですが二人もやりたくてもできない、といった状況もあるかと思いますので今後も待たされることがあれば個々の活動を応援しながらいつまでだって見守ってるよ、待ってるよ、というキモチです。

  • 彼らは個人でも、ちゃんと活動していて、観に行けないのは自分の都合(あまり遠征できない地方住民)だからさみしくても仕方ないっていうか。でてくる友人の話もWaTじゃないので仲良しであれとすら、ファンとしては、なにも願わないというか。それでも彼らは成長を続け素晴らしい成果を必ずみせてくれるので、何かあってもなくても、「好きでいる」「ファンだ」っていう気持ちはもう変わらないなあと思っていたところでした。今でも自分の気持ちや都合はどうでもよくて彼らの願いが叶う方向がいいなと思ってます。今回の再始動も、大々的に告知されちゃっててのっかろうとする人たちが出そうな気もするし売れなかったらっていうリスクも背負うし楽しいことばかりではないと思うんですが、楽曲が売れようが売れまいが圧力がかかろうが彼らは「いつも応援してくださってる皆さまへ」と言ってくれた。自分たちが作りたい気持ちを「待っている人に届ける」目標にしてくれているようなのでどんな結果になっても、良いものを残してくれるんじゃないかととても期待してます。

 

 

WaTファンアンケートをやってよかったです

「小中学生の頃、高校生になったらバイトして絶対にWaTのライブに行くんだと意気込んでいた私に待っていたのは空白の時間でした。お金も時間もあるのにWaTがいない」っていうのはまさに私もそうだったので、読みながら全力で首を縦に振りました。WaT全盛期の頃、私は小学生、中学生でした。大学生になって1人でどこまででも県外に出られるようになったとき、WaTのライブに行こうと思ったとき、WaTはいなかった。

今回、アンケートを募集している最中に再始動の一報があり、なんだかもう感情がぐちゃぐちゃでした。勝手に盛り上がるつもりだったのに勝手じゃなくなった!?!?って。

「待っててくれてありがとう」という瑛ちゃんの一言がとても嬉しかったんです。待っててよかったんだ、って思えたから。ファンの理想と2人が歩む道がすれ違ってきていると感じながらも、認めたくなくて、WaTが好きだと駄々をこね続けた空白の5年間でした。いつからか「待っていていいのか」「ファンの思いは彼らに重荷になっていないか」という気持ちがよぎり、待っていることすら心苦しくなった。そんなファンの空気を2人が感じとっていないわけはなくて、言い方悪いけど、つけ込むならそこしかねぇ、って思ったこともあります。優しい彼らのことだから、このままなしにするはずないだろうって。

彼らは10周年という節目を待っていたファンのために使ってくれました。「待っててくれてありがとう」という一言にこんなにも救われるとは思わなかった。その一言がこんなにも嬉しいとは思わなかった。多くのファンが待っていたことを彼らはきっとずっと心の片隅で感じてくれていた。

ソロでも毎年ライブをやり続けてくれた徹平ちゃん。ファンが望むからってだけじゃなくて、自分がやりたいからと音楽活動を無しにすることはしなかった。「ファンが待っているのはわかっているから、また2人でやりたいです」と言葉にしてくれた。明確じゃないふわふわした言葉だったけど、正直言ってそれだけにすがっていられるほど5年は短い時間じゃなかったけど、ファンが守り続けたWaTという場所を、徹平ちゃんも守りたかったんだと思ってもいいだろうか。「待っててくれてありがとう」という言葉に、瑛ちゃんもWaTに帰ってきたかったんだと思ってもいいだろうか。

 

先日、2月25日のスカパー!音楽祭がWaT再始動一発目でした。有料放送というアレはあれども。

ブログの連続更新で知った再始動初日のWaTが、本番前にジョジョの顔パックする徹平→本番前にストレッチするために半裸になる瑛士→瑛士の半裸を見て「乳首の毛どうにかせい!」と髭剃りを渡す徹平→スタッフに写真撮られる→ネットにさらされる、という展開だったのには脱力感と安堵感で泣きそうになりました。WaTは何も変わっていない。その後更新された動画もアホすぎて爆笑した。

それでも、歌を聴いて、動揺した。びっくりして、泣きたくなった。変わらない部分もある。でも変わったことだって多い。5年はそれだけの時間です。

だって歌声がこんなに違う。5センチ。も僕のキモチも、何度も何度も聴いたCDの歌声とこんなにも違う。とても上手くなった。歌声が大人になった。低くなった。艶があった。あの日、やっと、はっきりと、空白の5年を感じました。「うれしい」、それだけじゃない、空白の時間を感じた「さみしい」も、私の本音でした。

おかえりなさい。

最後2人とも泣きそうだったけど泣かなかった。最初に、たぶん瑛ちゃんが先にうるっときて、一瞬険しい顔になって、それでも最後は笑顔だった。10年経つんだなぁ。もう泣かないんだなぁ。

5年分、彼らはとても魅力的な大人の男性になりました。5年も経って変わってなかったらそれはそれでおかしいだろ案件なので、2人が5年分魅力的になったのは間違いなく嬉しいことで、30歳になるWaTがリリースを残してくれることも間違いなく嬉しいことです。

「このたび一緒に2015年活動させていただきます」という「2015年」にひっかかるのだって、たぶんみんな感じてるけど、それほど口には出していない。ひとまず言いたいのは、「おかえり」と「ありがとう」と「おめでとう」で、これが言えることがとても幸せだなと思います。

 

前にも言ったけど、私はWaT再始動は待っていたファンだけに向けられるものじゃなくていいと思っています。おかえりと言えないファンの存在って大きいと思います。節目になるタイミングでの新規ファンのエネルギーはとても強力です。これからも彼らの活動を見続けるために、新たなWaTファンが増えてほしいと願っています。おこがましいことを言いますが、このアンケートをきっかけにWaTに興味を持ってくれた人がいたらとても嬉しいです。

アンケートに協力してくださった286名のみなさまありがとうございました。集計楽しかったです! 三太