読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心はここだ

WaTファンでありジャニヲタでもある地方学生が多方面に愛を叫ぶ記録

元ジャニヲタの最近の話

 

やっぱり世紀末だったのか、っていう顔したよね、思わず。

なんていうか、今たぶんほとんどのジャニヲタが泣きそうな顔して学校行ったり仕事行ったりしてるんじゃないかって、ジャニヲタだけじゃなくて一般人のなかにもそういう人はいるだろうと思われて、彼ら5人がグループとして日本の芸能界にいてくれることがどれほどの存在かって痛感する。

学校へ行ったら、友達に「よかった!三太が学校来て!!」って言われて、いやこのやり取りもここ数ヵ月で何回目?3回目?っていう。これだけ短期間で何度も安否を確認されることある?っていう。

 

というわけで、生きてます。かろうじて。

 

ここまで続くとね、なんかもう笑っちゃうのね。

部屋にね、飾ってる、吾郎さんのうちわとか、見るとね、ちょっと、笑うしかないの。あれ?なんか滲んで見えてくるな、みたいな。くちは笑ってるのに、目は潤んでくるな、みたいな。

ああ、幸せだったな、2014年、って最近本当によく思います。

TOKIOのライブは3回も行ったし、KAT-TUNのコンサートも最高だったし、SMAPと過ごしたクリスマスなんてもうわけわかんないくらい吾郎ちゃんに恋して。

テレビ見るのつれぇのなんのって。最近。

夢か?幸せすぎた私の4年だか5年だかのオタクライフは夢だったのか?って。なりますよ。なりますって。

 

無神経な彼氏からは、この年末年始に私が迎えた3度の世紀末、毎度毎度「田口やめるんだってね!」「WaT解散するらしいね!」「SMAP解散するの?」ってLINEがきて、くるたび、なんかちょっと、おめぇ喧嘩売ってんのか、みたいになりましたけど。

 

オタクやめて、金と時間をかける先って、おのずと恋人になっちゃったわけで、今日はまぁそっちの話でもしようかなと。

日本中のジャニヲタが混乱している今、見知らぬ元ジャニヲタの惚気なんて聞きたい人いるんだか知らんけどな。書きます。(自由)

こうして私はなんでもかんでもブログに書いてしまう。

 

なんだろ?やっぱジャニヲタしてた4年だか5年の間に一切恋愛をしてこなかった罰かな、これ?ってぐらい、異性とお付き合いすることが下手くそだな自分、と思います。

彼のこと、大好きなんですけどね。

たまに猛烈にジャニヲタが恋しくなります。

猛烈に、現場で恋がしたくなります。

相手の反応をうかがわなくていい、一方通行の「好き」が、もう本当にどれだけ楽でどれだけ自分に向いていたか。

 

クソどうでもいい情報を発信するけど、私、とことん好きな人に影響されるタイプなので、お付き合いする人によって服装も変わるわメイクも変わるわ生活リズムも変わるわっていうクソ恋愛依存型女なんですけど、だから今も、彼が気にするから、メイクも変えたし、カラコンもするし、たっけぇシャンプーとトリートメント使うし、化粧品もちょっといいやつ使うようになって、なんていうか、すげぇ、すぐ、バレる。まわりに。あ、あいつ、男できたんだな、みたいなの、すぐバレる。

友達に「三太かわいくなったね」とか言われて、褒め言葉はお世辞だと思わず素直に受け入れるタイプなんで、「うふ♡ありがとう♡」とか言ってすぐ調子乗るんですけど、まあそんな感じで調子に乗って生きてるんですけどね、オタクやめてから。

 

ただまぁ、なんせ内面を着飾るのはむずかしいな、って。

 

生まれてこのかた、一度も一人暮らしをしたことがない実家生なもんで、家事全般まだお母さんに丸投げしているお気楽クソ大学生なもんで、ほとんどの彼氏が彼女に期待するあのスキルが決定的に欠けているんですけどね、私。

それをたびたび言うんですよ、彼も。

「俺、料理できる人がいいんだけど」って。

それも真顔で。全然冗談っぽくなく、なんなら、てめぇこのままだと別れるぞ、ぐらいの形相で。

「わかる!」つって。私。

彼氏に、「俺、料理できる人がいい」って言われて、すっげぇキラキラした顔で「わかる!」って言いましたけどね、私。「わたしも!」みたいな。彼、なんかもう呆れてましたけど。

 

あとは、どこからが浮気か、っていう付き合いたてのカップルにありがちな不毛な問いをされたとき、「アルコール摂取下で互いに心理的要因がないままでの唇以外の皮膚接触なら許容範囲内」って答えたら、「ちょっとよくわかんない」って言われたりね。すげぇ、ひきずる。現在進行形でやってる学校の実習の記録口調、すげぇひきずっちゃってる。彼氏ちょっとひいた顔したもんね。ごめんて。

 

あとは、まぁなんせ、私、失恋とか喧嘩に関してすごい過激派なので、それもどうにかしなきゃなって思うんです。思ってるだけですけど。

この前もデートの途中で彼に知り合いから電話がきて、何言か話したあと、私に「帰ろうか」とか言い出すんで、こっち「え?」ってなるじゃないですか。「え?(´;ω;`)」っていうか「ハ?」って感じですけどね。

「今の誰?」「前の職場の先輩」「なんて?」「いやなんか暇してるっぽいから、ちょ行ってくるわ」って。

ハ?ハ??ハ????ってなるじゃないですか。え、ならない?なるよね?

せめてそこは「ごめんね、行ってきてもいい?」じゃない?っていう。べつに行くなとは言わないから、せめてそこの配慮はあってしかるべきじゃね?っていう。おめぇ礼儀とモラル習ってこなかったのかよ、ぐらいのキレ具合でしたけど。

で、結局、彼そのままどっか行っちゃって、そのあとLINEで「ごめんね」ってきたんですけど、こっちの過激派スイッチはもうガンガンにONになってるんで、「なぜ直接それが言えない?なぜLINEで済ます?」って、さらにキレて。いや今思えばちょっとキレすぎたんですけど。

その次の日も一切彼はそのことに触れてこなくて、ドライブデートも、表面上の会話しかしなくて。2人ともあきらかに様子がおかしいのに、2人とも一切昨日の件に触れず、後部座席に誰か乗ってんの?ってくらい見えない何者かに気を使っているかのような会話だけして。「今日さむいね」みたいな会話だけして。

それでまた私の過激派フル稼働になっちゃって。帰ってから「なんで何も言わないの?なんで私が怒ってるかわかってんの?なんで直接ごめんって言えないの?なんでそっちもキレてんの?今年暖冬だって聞いてたのに、おまえの車の中だけ吹雪かよ」つって、ものすごい勢いでキレたんですけど。彼、もう何も言わなかったですけど。なんなの?私が悪いの?(まだひきずる)

できる女子なら、「あの日もっと一緒にいたかったのに、どっかいっちゃったから、あたしさみしかったの(´;ω;`)」ぐらいのことが言えたのかもしれないけど。

いや、感情としてはそれなんだけど、言語化できないよね、それを。そんなに可愛い女子演出できないよね。出てきた言葉が「おめぇの車の中だけ吹雪かよ。今年暖冬じゃねぇのかよ」って。自分でもどうかと思う。彼女として。

 

あと、これはわりとタイムリーですけど、彼氏が、とある女性アイドルのことを「かわいいよね」って言い出して、それがちょっと意外だったもんで、「意外!」って返したんですよ。そしたら、「ワンチャンありそうな感じがよくない?」って返ってきて。

ハ?って。

なるよね。え、ならない?私キレすぎか?

これには2つのキレポイントがあって、まず、おめぇワンチャン願望あるのかよ、っていう。いや、男性だから、あったってそれ自体に文句は言わないけど、それを彼女に言うおめぇの神経どうなってんだよ、っていう。

それと2つめが、アイドルの形容に生々しいリアルな感情を挟むなよ、ざっけんな、っていう。これは元アイドルオタクからの怨念ですけど。数ヶ月前まで現役でばりばりジャニヲタやってた私からの結構ガチめの怨念ですけど。

「知らねーよ!!ワンチャンワンチャンうるせーわ!!それ思ってても死んでも彼女に言うなよ!!アホか!!」ってブチギレて、それっきり既読無視されたんですけど。

え、なんなの。私が悪いの?「そんなこと言わないで><さんちゃんかなちぃ><」とか言う場面だったの?みたいな。

 

なんていうか、ジャニヲタやめたところで、恋愛ってうまくいかないですね。たぶん私のこれはジャニヲタ関係ないですけどね。うん。

好きなんですよ。彼のこと大好きなんですよ、私。

前の3週間彼氏のことも大好きだったけど、今の彼のほうが好きなんですよ。

いや、なんか、今日書いたエピソード読んだら、おまえなんで好きなの?みたいになりそうだけど。連絡はまめにしてくれるし(既読無視されるけど)、優しいし(謝らないけど)、数少ない休みの日も私に使ってくれるし。

でも、なんか、なんか、なんかさ。っていう。なんでこんなにキレちゃうのかな、ワイ。最近オタク界隈でいろいろありすぎたからなのかな。(関係ない)なんか毎日泣きそう。(メンヘラ)

いや、たぶん、好きだからなんだけど。好きだから、許せないことがいっぱいあるの、自担と一緒なんだけど。

 

最終的に彼氏を「自担」とか言っちゃうあたりが、やっぱりとことんジャニヲタだなと思う次第です。

 

ジャニヲタに戻りたい。