読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心はここだ

WaTファンでありジャニヲタでもある地方学生が多方面に愛を叫ぶ記録

失恋したいジャニーズランキング ~三太編~

ランキング~三太編~

 

先日、『付き合いたいジャニーズランキング』なるものを書いたら、ツイッターのフォロワーさんが「私は失恋したいランキング書こうかな」と言い出し、なんだそれ超楽しそう!!!!と食いついたら本当に書いてくれた。

 


失恋したいジャニーズランキング - もえどころ。

 

「しおりちゃん書くなら私も書く!!」と言ってしまった手前、書かないわけにはいかなくなった。

もとはといえば、程よく酔っ払ったあややさんがオフラインでやろうとしていた『結婚したいジャニーズランキング』を横から見て、「うわ~楽しそう~~」と思っていたらその「うわ~楽しそう~~」がいろいろ派生して、辿り着いたのは『失恋したい』という謎の感情。オンラインってすごい。あらぬ方向へどんどん膨らむ。

そもそも『失恋したいジャニーズランキング』をなぜ書きたかったかと言うと、失恋なら既婚者含めていいんじゃねーか!!と気づいたからだったんだけど、しおりちゃん既婚者除いてる…!(ガーン)っていう。ただ、その旨を言ったら、「既婚者入れたランキングも見てみたいので三太さんよろしくお願いします」と投げられたので、私は既婚者(含)でランキングを考えることにします。

なんだろう!すこぶるどうでもいいのにすげー楽しいよな!こういうランキング考えるの!ただ本当にすこぶるどうでもいい話なので暇つぶしに読んでくれたらそれでいいです。

 

あとしおりちゃんは、あのトニミュ10/2に泣く泣く諦めた夜の部のチケットを譲った子です。「これ帰り食べてください」ってゼリーくれた子。すごく可愛い子なのに妄想させたらわりとガチめの妄想してくれたから笑った。可愛いのに。


10/2 ジャニヲタ人生で一番の現場だった ~トニセン主演ミュージカル『ON THE TOWN』を観に行きました~ - 世界の中心はここだ

 

ゼリー美味しかったよ~。ありがとう~。(ここで言う)

 

 

10位:薮宏太(Hey!Say!JUMP)

学校中の女子がみんな好きになる、サッカー部のキャプテンの名前は「薮先輩」。抜群のスタイルと運動神経、誰とでも気さくに話してくれる壁のなさ、友達と話しているときの屈託のない笑顔とサッカーをしているときの真剣な顔とのギャップ。そしてみんな知っている。学校中の女子が薮先輩を好きになるけど、学校中の女子は誰も薮先輩に告白できない。みんな知っている。薮先輩は他校のサッカー部の美人マネージャーと付き合っているんだ。

っていうイメージですかね。(真顔)

 

9位:相葉雅紀(嵐)

しおりちゃんも書いてたけど、相葉さんにあの純度100%の苦笑いをされてみたい願望ってやっぱちょっとあるよね。ちょっとっていうか、わりとあるよね。「ごめん。でもありがとう。気持ちは嬉しいよ」って、笑って返してくれるんだけど、あまりにも告白され慣れすぎてて告白が日常茶飯事すぎるから、もはや告白を断るのも億劫になってきてて、でもそこはみんなが認める、人の良い相葉ちゃんだから、傷つけないように断ってくれるんだけど、いやでも目笑ってないのめっちゃわかるね????っていう相葉さんすげー理想。

 

8位:山口達也TOKIO

ぐっさん~~~!ぐっさん~~~~~!!好きだよ~~!結婚して~~~!ハイ、失恋~~~~!!!!既婚者~~~~!!お幸せに~~!

TOKIOのライブで、CO2ガス噴射口がステージに向いて設置されてて客に噴射されないようになってるのに、わざわざブーツでその噴射口を踏みつけてガスの噴射角度変えて最前列にCO2ガスぶっかける山口さんをすごく覚えていて、もしかしたらもしかしなくてもTOKIOで一番ドSぶっちぎってるのは山口さんなんじゃないかと思うと、なんていうかすごい、手に汗握る。なんかわからんけど、じっとり変な汗かく。

優しいようで、ただ優しいだけじゃなくて相手のことを思って時には厳しくしてくれる。結局はいつも面倒見がいい達也さんのことをこっそり好きになるんだけど、でも奥さんいるしな…子どももいるしな……とぐるぐる思っていたら、「来る?」と誘われてTOKIOのライブに行くことになり、最前列でCO2ガスぶっかけられて、もう~~~><やだ~~~><達也さんやっぱり好き~~~~><ってなる山口達也失恋ごっこしたい。

 

7位:増田貴久(NEWS)

たびたび驚かれるのだが、NEWS沼の恐ろしいところはNEWS担で一番多いのは増田担だというところである。コンサート行ったら一番多いのは手越うちわではなく増田うちわなのである。プライベートは必要以上に見せません!マナーはしっかり守りましょう!みんなのアイドルまっすー!を安心と信頼と実績をもって提供してくれる増田貴久の偶像プレゼンテーションの実力たるやすごい。私は彼のことを密かに「微笑みのブラックホール」と呼んでいる。

手越さんがチーズケーキがものすごく苦手だったその昔、クラスの女子がチーズケーキを全員に手作りしてくれて、食べないなんて選択肢なくて丸呑みして 「女の子の手作り食べないなんてそんなもん男としてないでしょ」と話したときに、その話聞いて「かわいそうに」って返答した増田さんがすげー好きなんですよ。「(女の子の手作りだからって嫌いなもの食べた手越)かわいそうに」っていう。あと手越さんが「おれ、女の子が練乳かけてイチゴ食べてるのすっごい好き」って話したときに増田さん「…………………(空調の音が聞こえるレベルの沈黙)」ってなって、手越さんが「なんで!?」って言ったら、わりとガチトーンで「正直ちょっと気持ち悪かった」って返した増田さんもすげー好き。そんな(主にトンチキな手越に対してたまに飛び出す)冷たい増田貴久に惚れたかった。

でもプライベートがまったく見えない彼だから、彼女がいるのか好きな人がいるのかもわからなくて、そして異様に恋愛話を嫌う人でもあるから、迂闊に聞くこともできない。それでもきっと、女の子が決死の思いで告白したら、絶対に彼は真摯に聞いてくれる。すべてを聞いたうえで、「ごめん。俺、好きな子がいるんだ」って話してくれる。あれだけ聞くに聞けなかった恋愛話をその時だけはしてくれるような、そんな人だと思う。いや知らんけど。「秘密にしてね」なんて言われたら、たった今失恋したことなんて忘れる。失恋したかわりに増田さんの秘密を共有できるのなら、私は積極的に増田さんに失恋したい。

 

6位:中丸雄一(KAT-TUN

come HereツアーのWSで見たのだが、中丸さんが客席に降りてファンの子に頭なでられてて、それだけでもだいぶ「!?!?」となったのだが、ファンに頭なでられた中丸さんがその直後ものすごい真顔とものすごいスピードでその手を振り払っていて、それでファンの子すげえテンション上がってて、なにこれ……?(激震)と思ったのを覚えている。自分でステージ降りて自分でファンに近づいたくせに触られた途端あの拒否っぷり。それで喜ぶオタもどうかしてるけど、「うわー!きたー!中丸雄一はこうこなくっちゃーー!!(萌)」みたいな高揚感はわからんでもないから、私もとうとう中丸帝国に足を突っ込んでしまったか…(真顔)ってなる。

会場のオタに対して「なんでタメ口なの?親しきなかにも礼儀ありだよ」って言い放った中丸さんも最高だよね。それすごい言ってほしい。真顔で。冗談も言い合える関係だからと、ちょっと気許して「中丸くんおもしろい~!」とか言った瞬間、「なんでタメ口なの?俺の方が年上だよね?」ってスパーーーン!!!って心のシャッター閉めてほしい。腕なんて組もうものなら、虫でもくっついてんのかってスピードで振り払ってほしい。傷つくから…それ女の子傷つくから…。でもこれが中丸雄一なんだよね、わかる…。(恋)

「俺、優しいからさ、告白とか、しないでね。断れないから。俺、優しいから」って真顔で言う中丸さん。優しくねーよ。どこをどう見て優しいんだよ、おまえ。でも好きだけど…でも好きだけど…好きなんだけど!!!!私「好き!!」中丸「無理」はえーー!!すぐ断ったーー!!優しい(自称)くせにすぐ断ったーー!!!みたいな遊びしたい。

 

5位:堂本剛KinKi Kids

ウエッティな愛の言葉が似合うつよしさんはきっと誰のものにもならないんですよ…。でもなぜかたまに左薬指に指輪してるつよしさんを見て、「あれ?結婚したんですか?」って聞いちゃう私。「してないよ」「じゃあなんで指輪…」「結婚はね、しないよ」「え…?」「誰ともしない」って言いながら左薬指の指輪クルクル回す伏し目がちなつよしさん。も、もしかして過去に結婚してたけど奥さんもう死んじゃって、ずっとその亡くなった奥さんのこと想ってるのかな…。も、もしかして好きな女の子を殺してその子の私物なんじゃその指輪…。も、もしかして…。私「つっ、つよしさん…!」剛「何?」私「死なないで…!」剛「は?」私「いや、違う、間違えた、す、好きです…つよしさんのことが好きなんです…」剛「女の子とは誰とも付き合わないんだ」………え!?女の子とは、って、え!じゃあ男とは付き合うのか!?むしろ男と付き合うのか!?!?パニーーーーーック!!!!!みたいな、堂本剛さんのミステリアスな色気に翻弄されたかった。

 

4位:森田剛(V6)

付き合いたいランキング2位を失恋したいランキングでもわりと上位に食い込ませるという暴挙。だってしょうがないね。相手は人類の彼氏、モテる人類、森田剛ですからね。理由になってないね。

ごうくんが誰かの彼氏になるということは、その特定の1人以外のウン万人というごうくんを好きな女の子が「失恋」するんですよ。ウン万個の失恋がそこにはあるんですよ。そしてそのごうくんに失恋したウン万人の女の子はきっと、ごうくん以上にかっこいい人にもう出会えないんだ。世界中のどこを探したって森田剛ほどかっこいい人なんていないから。どんなに彼に似た人を好きになろうとしても、森田剛は世界で1人しかいないんだ。そんな彼を好きになって、そんな彼は私ではない他の誰かを好きになって、彼に「失恋する」ということは、なんていうかそれすらも幸せなことのような気がする。森田剛を好きになれたってことだけで、私の人生に価値はあったんだと思えるような。

さあ、みんなも勇気を持って踏み出そう。\これが森田病です/

 

3位:中居正広SMAP

だって絶対失恋じゃん。
いやみんな失恋なんだけどさ。ジャニーズの誰とも恋が実ることなんてないけどさ。それを求めてもないけどよ。中居くん好きになった時点で次にくるのは失恋でしょ。失恋したすぎるでしょ。
無謀にタメ口でガンガン押して、「好き、好き、中居くん大好き」って言いまくって、「だめだよ俺は」「他あたれよ」「うるさい、お前ほんとうるさい」「俺とキスできる?無理でしょ」「10代?ありえないよね」「無理やだほんと無理」って言われたい。言わせたい。中居くんに片想いして、中居くんに鬱陶しがられて、いつか本気で振られたい。「お前を彼女にすることだけはないよ」ぐらいのことをズバッと言われたい。そして泣きてぇ。そしてツヨポンになぐさめられてぇ。そして颯爽と現れた吾郎さんに恋をして吾郎さん好みの女に育てられ(脱線した)
人生で初めて行ったスマコンで印象に残っているのが、中居くんのファンサ能力なんですよ。中居くんが通路歩いてたとき、スタンドの最前列がめちゃくちゃ手伸ばしてたんだけど、中居くんが歩いてるところからは届かない距離のスタンドで、そしたら精一杯手伸ばしてたんだ、中居くん。届かなくても、届いたねっ!って顔をしたの。それを私はスタンド上段から双眼鏡で覗いて「フゴッッッッ!!!!」って声を漏らしてたんだけど、あんなに会場みんなを幸せにするファンサがあったのか、と思った。特定の人を指差すわけでも、特定の人とハイタッチするわけでもない。その場にいるみんなが中居くんに恋するしかなくなるようなファンサ。Hey!Say!JUMPの有岡くんが「中居くんのファンサは見習いなさいって言われたことがある」と言っていた、SMAP中居正広のファンサービス能力。
トップアイドルで居続けてくれる中居くんに恋をして、トップアイドルである中居くんの姿を見て、私があんな人の特別になれるわけがなかったんだ、って失恋したかった。
 

2位:井ノ原快彦(V6)

究極のジャニーズリア恋枠ーーー!井ノ原快彦さーーん!!結婚してくれーーー!無理かごめんーー!お幸せにーーーー!!
井ノ原さんは「こんな大学の先輩欲しい」欲がすごい。
サークルでの宅飲みを準備する井ノ原さんから、家が近所だからって理由で「手伝ってくれない?」って電話してきてほしかった。ちょっと背伸びして棚の上の方のものを取ろうとして腹チラする井ノ原さんを横目に見て悶えたかった。
でも井ノ原さんには2年ぐらい付き合っている同学の彼女がいます。同じサークルなので、宅飲みにはその彼女も来るのです。
そして机の上に無防備に置かれた井ノ原さんのスマホが鳴る。画面には「ゆみちゃん」の表示。あれ…井ノ原さんいつも彼女のゆみさんのこと「高橋」って名字で呼ぶのに…登録はゆみちゃんなんだ…と思いながら、「井ノ原さ〜〜ん!ケータイ鳴ってま〜す」と井ノ原さんを呼ぶ私。「もしもし…え、もう着いたの?……うん、え?…いいよそれは…。うん、あー、じゃあ今度持って来てよ」って、いつもと同じようでどこか違う声のトーンの井ノ原さん。会話に聞き耳たてちゃって自己嫌悪になる私。
サークルのみんなが来て、ゆみさんも来て、みんなで楽しく飲む。井ノ原さんとゆみさんは一見2人が付き合ってるとはわからないほど自然に接するんだけど、ふとゆみさんが立ち上がって1人でキッチンの片付けし出したら、それに気付いた井ノ原さんもスッとキッチンに行く。
そして私はどうしても聞き耳をたててしまうんだ。「ねぇ、よしくん、新しい洗剤どこにあるの」ってゆみさんが言うのを聞いて、みんな井ノ原さんのことイノッチって呼ぶし、ゆみさんも普段イノッチって呼ぶのに、2人のときはよしくんって呼んでるんだ……ってここでも失恋。「この前買った…あー、ゆみんちに置いてきたかも」って言う井ノ原さん。呼び捨て。2人は本当に付き合ってるんだ…って、わかりきっていた現実をまた突きつけられて、胸がズキズキ痛む。
2人がいないことに気付いた他の先輩が「おい!イノッチ!彼女とイチャついてんな!!」と大声で呼ぶ。周りも「フゥ〜〜〜!」と囃し立てる。照れて俯くゆみさんを隠すようにして井ノ原さんが「うっせーな!(笑)イチャついてねーよ!なんだよ!」って笑いながらこっちに戻ってくる。先輩A「お前らもう何年になるんだっけ?」井ノ原「あー、はいはい。うるさいうるさい」後輩B「サークル1の美人が彼女さんなんだからちょっとはのろけてくださいよ〜」先輩A「何年?なぁ、何年?」井ノ原「2年だよ。ほら、飲み物足んねーから買い行くぞ」って先輩Aを引っ張って出て行く井ノ原さん。必要以上に喋らないけれど、全てを隠すようなこともしない。
スマートに爆モテする井ノ原さんに失恋する、そんな大学生活を私は送りたかった。高橋ゆみは架空の人物です。
…まぁまぁの尺使って何の話だろうな、これ。
あさイチで、有働さんが髪切ってたら真っ先に「髪切ったね」って指摘する井ノ原さん。「かわいいよ」って何の照れもなくさらっと言う井ノ原さん。「有働さんを独身だといじるのは有働さんが賢い女性だから成り立っているのであって、有働さんだから言っていいってことじゃないんだよ」と発言した井ノ原さん。情に厚くて、男前な井ノ原さん。結婚してくれ。無理か。ごめん。
井ノ原さんについては、一時期あまりにも「イノッチの既婚者萌え」をこじらせていたので、既婚者の井ノ原さんについてとアイドルの井ノ原さんについて、それぞれ書いたことがあります。


今日のあさイチで、いのっち夫婦のお話がほんのちらっと出ましたが、既婚者であることがいのっちの付加価値となっている私にとってたまらない一瞬でした(笑)さんてぃさんは既婚者いのっちいかがですか?是非聞かせてください!また、この人は結婚しないで〜という方や、結婚して幸せな家庭築いてほしい!という方がいればお聞かせください! | ask.fm/tegotetu


さんてぃさんに井ノ原快彦について語っていただきたいです! - みんな虚像なんだから

 
やっぱり最後には失恋するしかないんだ。井ノ原さんには帰る家がある。
井ノ原家の姫ももう1歳になるらしいですね。
井ノ原さーーーん!!好きですーーー!ハイ、失恋ーーー!!ハイ、解散ーーー!!

 

1位:三宅健(V6)

あれだけ井ノ原さんへの失恋妄想繰り広げたくせに井ノ原さんを1位にできなかったのは、どうしたって私はけんくんに失恋したすぎるから。
自然なボディタッチが多く、ナチュラルに甘えるのが爆発的に上手い彼はよく「天然人たらし」と評されるけれど、聡明な彼のことなのですべてが計算である可能性も否定できない。「計算人たらし」って天然より遥かに破壊力あると思わないか。
というわけで、「けんくん弄んで捨ててーーーーー!!」のターンです。けんくんに失恋したい人生だった。
けんくんはその人たらしさでいろんな女の子を無自覚で弄んでいてほしいし、そんなけんくんにマジで恋する私には「ねぇ最近元気ないよ。どしたの?」って腕ちょんちょんしてきて、「なんでもないよ」って答えたら「女の子がなんでもないって言う時は80%の確率で何かあるんだよ」って真顔で諭してきてほしい。
朝、キスマークつけて来ちゃうけんくんに「首、ついてるよ」って笑いながら指摘して、「うわっ、ホントだ!絆創膏とか持ってない?貸して」って言われて、泣きそうになりながらけんくんの首のキスマに絆創膏貼ってあげるような、実はけんくんに恋心抱いてる幼馴染の女になりたかった。

「僕はアイドルだから、女の子の気持ちをいつだって理解してる。じゃなかったらこの仕事を続けられるわけがない」って言い切ったけんくん。「男の人と触れ合う機会のない女の人はどんどんガサツになってく。それに気づかないんだよね」ってあのきゅるきゅるボイスでバサバサ切り捨てたけんくん。「男って単純だからァー」って言うときのけんくんって自分も単純側だと思って話してないところが恐怖でしかない。そんなけんくんを本気で好きになって、弄ばれたい人生だった。

少し話は変わるが、MステにV6とSMAPが出たとき、タモリさんに何か質問されてけんくんが「え?」って言ったら、木村さんや中居さんに「お前、タモさんに、え?じゃねーだろ!」って怒られて、けんくんが「すみません」って謝ったってエピソードをすごく覚えている。あのとき実はけんくんは、後ろで誰かが話してるのが気になってそれに対して「え?」って言ったのが、タモリさんの質問とタイミングが合ってしまったためにタモリさんにタメ口きいたみたいになっちゃった、っていう。(本人談)タモリさんと話してるときに後ろの会話気になっちゃうけんくんもあれだけど、木村さんや中居さんに言われたら謝るしかなかったというけんくん。そのとき「けんくん、大丈夫だよ」と言ってくれたのは、草なぎ剛さんだった。

けんくんって基本的に子どもっぽいしスキンシップ過多だしタメ口ききがちなのは本当だから、いろんなことを勘違いされる場面って人より多かったのではないかと(勝手に)思っている。しょうがないと思ってやり過ごしてきたことも多かったのではないか。天真爛漫な子どもっぽさは彼の最大の魅力だと思うけど、子どもっぽくいるために誰よりも大人にならなきゃいけないときが絶対にあって、そういうときに「ちゃんとわかってるから」「大丈夫」って言ってくれる人がけんくんのそばには常にいるといいなぁと思うんですよ。いや知らんけど。ほぼ妄想だけど。

そしてその常にそばにいる人は“私ではない他の誰か”であってほしいんだ。

けんくんってすごく闇が見え隠れする人だと思っている。その闇を覗いてみたいような気もするけど、覗いたら最後、彼のことをもう純粋に「好き」だなんて言えなくなるのではないかという恐怖心もあって、私はきっと一生この恐怖心に勝つことはできない。かわいくて、どこか切ない。彼の表面だけを見て、「けんくんが好き」って無責任に思っていたい。けんくんを手に入れることは絶対に無理だし、けんくんを手に入れたいとも思わない。そこまでの覚悟はないから、私のことなんて眼中になくていいし、不特定多数の女を無自覚で弄んでいてほしい。それでも、誰か、これは女じゃなくてもいいけど、けんくんのことをその闇ごと受け止めてくれるような、そんな人が彼のそばにはいてほしい。…いや知らんけど。妄想だけど。

ただ、「ごはんの匂いが家につくのが嫌だから、料理しないどころか家でなるべくご飯食べたくない」「お風呂は入るたびに泡だらけにして磨け上げる」ってこだわり強すぎる潔癖発言聞いたときは、この人絶対結婚できないって思ったけどな。

 

 

ここまで真顔で打ち続けてきたけど、いよいよ何の話してるのかわからない長文になってしまった。ジャニヲタの欲望を書き連ねて1万200字です。こちらからは以上です。