読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心はここだ

WaTファンでありジャニヲタでもある地方学生が多方面に愛を叫ぶ記録

10/2 ジャニヲタ人生で一番の現場だった ~トニセン主演ミュージカル『ON THE TOWN』を観に行きました~

V6 20th century 坂本昌行 井ノ原快彦 長野博 舞台

 

※ネタバレ含みます※

 

 

行ってきましたON THE TOWN~~~~~~!!!!

 

自信を持って言う。今回の『ON THE TOWN』が今までのオタク人生の中で一番の現場だった。

一番だった。確信してしまった。こんなに最高な現場なかった。

 

今日はその感想を書きます!!!ネタバレあるよ!!ごめん!!!

 

今回の東京遠征、7年ぶりに東京に行くくせに謎に多忙な日程でチケットを確保してしまい、バイト→夜行バス→トニミュ→夜行バス→学校→バイトという脅威の現実と夢のサンドイッチ3daysでした。

 

 

マジ現実ってすぐ来る。すぐ来た。

昨日学校で授業受けながら、昨日は東京にいたのに・・・・・ってなってたし、昨日バイトしながら、 昨日はあんなに楽しかったのに・・・・・ってなってたから。

そして家に帰って来て昨晩は3日ぶりにお布団で寝ました~~!マジお布団って偉大。足伸ばして寝れるってこんなに幸せなことない。幸せすぎて今朝目覚めたら10時半だったからびっくりした。さらにお友達からのLINEで目が覚めたからびっくりした。

 

友達「チケットぴあでブエノスアイレス取れた!」

 

 

 

 

 

 

忘れてた。

今日だった。ごうくん舞台の一般発売。今日の10時からだった。徹平ちゃん舞台の締切も迫り、日々チケット確保に追われすぎてごうくんタンゴすっかり忘れてた。あぶない。こんなにお友達に感謝したことない。ありがとうありがとう(´;ω;`)

というわけで、年末の森田さん舞台『ブエノスアイレス午前零時』は井ノ原担と岡田担と長野担で行くことになりそうです~~!こんな楽しみなことあるかよ~~~!

 

 

さて、今年の現場回数がアホみたいなことになりそうですが、そんなことはいったん置いときます。いったん置いたらもう二度と取らないけど。そんなこと気にしてたらこんなクソDDやってけないo(^▽^)o

 

トニミュ東京へは夜行バスで片道11時間かけて行ったわけですが、1年前にNEWSコンで名古屋まで夜行バス乗ったときは楽勝だったのに東京の夜行バス本当にしんどくて、夜中に「こんなもんもう二度と乗らね〜〜!1年で感じる老い〜〜!」と思ったけど気づいたら朝だし気づいたら窓の外東京だったから自分の神経の図太さ愛してるって思いました。たぶんまたすぐこのしんどさ忘れて夜行バス乗っちゃうんだ、自分・・・。(遠い目)

調子はどうだTOKYO〜〜〜〜!!上の方調子はどうなんだっ!下の方調子はどうなんだっ!こっちはもう準備できてるぞっ!だがしかし天気が悪いな!!!

というわけで、東京駅着いて早々、ツイッターのフォロワーさんに教えていただいた有料パウダールームに引きこもる。


パウダールーム完備のリラックススペースVIP LOUNGE | 東京VIPラウンジ

 

ここ30分250円で一般客も利用できるのでオススメ!

私1時間滞在したんだけど、ケータイ充電して、着替えて、顔洗って、綺麗なパウダールームで化粧して、ヘアーアイロンも無料で貸し出してもらって、無料のドリンクバーで味噌汁飲んで、無料のフットマッサージ機を利用しながら、いっぷく見た。500円のもと全力で取る。

追加料金払えばシャワーもできるみたいなので夜行バスで東京駅着いた遠征組にはオススメです~~!

 

東京駅内の『やえす初藤』で卵焼き定食をいただき、10時半頃に向かうは原宿。

ジャニショでV6とTOKIOコーナーが混んでるという珍現象に遭遇する。

トニミュ効果だろうと思われるが、おばさまたちがV6コーナーで「私ごうくんは買った~」「このよしくん可愛くない?」ってウフフキャッキャしてた。み、見えない・・・!まさかV6コーナーをゆっくり見れないなんて!そのおばさまたちがはけるのを待ってからV6コーナーを堪能。その流れでTOKIOコーナーに行ったところ、べつのおばさま集団に遭遇した。マ ジ か。

久しぶりに行ったジャニショ購入の内訳はこんな感じになりました。

f:id:atnnnas:20141004122946j:plain

このレシート落ちてたらこれだけで私だってバレそう。

 

まだトニミュ開演まで時間あったのでファミクラにも初めて行ってきた。せっかく東京来たのにやること全部ジャニヲタ業務。

 

そして来た~~!ついに来てしまった~~~~!!

f:id:atnnnas:20141004123403j:plain

f:id:atnnnas:20141004123414j:plain

f:id:atnnnas:20141004123422j:plain

f:id:atnnnas:20141004123428j:plain

かわいい(´;ω;`)

 

長野担になって初めての現場!!!!今年本当にいろんな初めての現場に行ってるんだけど、この日こそ最も待ち望んでいた初めての現場!!!!噂のこのオブジェを目の当たりにした瞬間、とまらなくなるドキドキ。開演1時間前、楽しみすぎて吐きそうになる。だがしかし誰も助けてくれない。(1人)

 

坂本さん長野さん井ノ原さんのプロデュース商品はお一人様一点限りです~というアナウンスを聞きながら並んだグッズ列、今から並ぶと開演に間に合わないかもしれません~と言われながら並んだグッズ列。ロシブランケットとイノマグカップは15分で売り切れるという悲劇だったのでゲットできなかったんですが、マサポーチは滑り込みセーフでした~。でもマサポーチも20分で売り切れてた。

f:id:atnnnas:20141004124109j:plain

トニ担の購買欲を目の当たりにした。(白目)

ブランケットはどうしても欲しいので大阪争奪戦に挑む所存です。負けない・・・!私は負けない・・・・!!(震え)

 

ギリギリ買えたグッズを抱えて劇場内に。席に着いて震える。

 

 

 

 

近。

 

 

人の席運がいい話とかみんなクソどうでもいいと思うんだけど(私だって他人の「最前きた♡」ほどどうでもいい報告ねぇと常日頃思ってる)、今回のトニミュの感想を書くにあたって、この席にはどうしても触れなきゃならないんだ。ほんとごめん。クソどうでもいいだろうし席があまりよくなかった人にとっては「わざわざ言うなよ、そんなもん」って感じだと思うんけど、ごめん。言わせてくれ。

私、現場は入れりゃいいってポリシーなので席にはこだわらないんだが、とは言っても席がいいと嬉しいしテンションは上がる。今回のトニミュ10/2昼のチケは自分のFC名義で唯一確保できたチケだったんだけど、チケ届いて席把握した瞬間に震えたんだ。

 

f:id:atnnnas:20141004125944j:plain←ココ

 

 

 近。

 

・・・・最前ではない。ここまで前置きしておいて最前ではない。でもほぼ最前だから。私の中では5列目まで全部最前列ってことになってるから。

 

トニミュすでに行かれた方はわかると思うんだけど、ロシ担にとって神席なのはセンターブロックではなく上手ブロックだと思うんだ。そう、私は上手ブロックの3列目だった。

 

 

死んだ、と思いました。

私は今日で死ぬんだ、と思いました。

 

 

 

幕間での行き場のない興奮をツイッターにぶつける1人遠征組。

 

坂本さん長野さん井ノ原さんが3人まとめて5m先にいる奇跡。しかも水兵さん。水兵さんスタイルのトニセン。かわいい。なんだこれ。かわいすぎて困惑。

そして、まさか、まさか、まさか、5m先で自担のキスを見ることになるなんて。

 

 

 

 

つーか、キスシーンあったのかよ。(知らなかった)

 

言えよ!!!誰か言えよ!!!!!!!

というかそもそも、24時間ニューヨークに上陸許可を得た水兵3人が24時間の間に恋人を作るっていうストーリーで、キスシーンあるかもって1ミリも予想してなかった自分を疑う。恋人作るお話だよ。そりゃあキスシーンぐらいあってもおかしくない。

でもまさか、あるにしてもあんなにあるとは思わなかった。何回してた?井ノ原さんが一番多かったよね?4回ぐらい?でもひろしくんも3回ぐらいはあったよね?動揺してあんまり覚えてないんだけど、坂本さんはなかったんだっけ??

私好きな芸能人のキスシーン見て凹むほど純情乙女ではない自覚はあるんだけど、思えばそんなに耐性がなかった。徹平ちゃんは映画とかでちらほら軽いキスシーンがあるぐらいでもう28歳になるのにベッドシーンすら一度もないし、手越さんも三億円事件ドラマのときにちょろっとあったぐらいで、私好きな俳優やアイドルのキスシーンをそんなに拝む機会がなかった。

 

しかもキスシーン、ひろしくんが一番最初だったんだよ。井ノ原さんだとかが先にくれば、流れでひろしくんもくるかなって覚悟できたのに。

 

ひろしくんのキスを生で見て(言い方)、リアルに息止めた自分。

 

女の人に強引にキスされる形ではあったんだけど、予期してなかったぶん、「んグッ・・・・・ッコォ」ってなっちゃった。思わず口元押さえたもんね。「あっ、(見ちゃった!)」みたいな。乙女か。誰もつっこんでくれなかったから自分でつっこんだわ。なにほんのり衝撃受けてんだよ、自分。乙女かよ。

 

最初のひろしくんキスシーンはステージの真ん中あたりでタクシーの中でヒルディー(ひろしくんの相手役・シルビアさん)に強引にキスされてたんだけど、それだけで終わるかと思いきや、今度ステージ上手側でヒルディーの家のセットが組まれてて、そこでのキスシーンのほうがヤバかった。だって、ほんと、すぐ目の前なんだもん。上手側。しかも今度はチップ(ひろしくん)も乗り気なんだもん。下手側に組まれたお家のセットがクレア(井ノ原さんの相手役・樹里さん)のお家で、そこでオジー(井ノ原さん)とクレアのキスシーンもあったから、うわ、もしかしてこっち側にあるお家のセット、ひろしくんが来るんじゃねーの・・・しかもキスシーンあるんじゃねーの・・・・ってある程度覚悟してたんだけど。それでも息止めたよね。乙女かよ。

しかもそこでさ、チップ(ひろしくん)がソファーに座ってクッションを両腕で握り締めてるところがあるんだけど、そのひろしくんがあまりにも可愛いのでまた呼吸止めた。ギューッってしてんの。クッションを。ギューッってしてんの。クッションを。(動揺して2回言う)

もう私このあたりからずっと、手組んで観てたから。何かを必死に拝む自分。ヤバイ。どっかに力入れとかないと私この世から飛び立ちそう、とかなかば本気で思って、すげー力入れて自分の手握りしめてた(笑)

ここのチップとヒルディーのシーンすごく好きだった!!!もうずっと可愛いのなんの、って!!っていうかこのシーンの後からずっと、晴れてヒルディーと恋人同士になったチップがいちいち可愛くてかっこいよくてかっこよくて、そして悟ったんだよね。ああ私今日で死ぬんだ、って。(真顔)

常日頃私はひろしくんを「自担」というカテゴリーに入れているだけで、「自担」は結婚したい対象でも付き合いたい対象でもお兄ちゃんに欲しい対象でもなんでもないんだけど、トニミュ観てる間ばっかりは「ひろしくんと付き合いたい」ってわりと本気で思ったわ。恋人感出すひろしくんの破壊力。ヤダ、なにこれ。恋か。ひろしくんがかっこいいことなんて画面を通して百も承知だったけど、舞台で見る生の長野博のかっこよさよ。こんなにかっこよかったんだこの人・・・・・っていう。博担になるって決めたあの日の自分を胴上げしたい。お前の決断は何も間違いじゃなかった。

 

あと2部もかわいさぶっちぎっててヤバかったんだよーーーー。もうさーー、1部終わって幕間で私しぬって本気で思ったけど、2部でもしぬって思ったから。何度だってしねる。一度死んでまた生き返る。そんな魔法をかけられていた。目覚めたらトニがいて、光満ちていた感。

2部で、なんかレストランみたいなとこの円テーブルにトニとシルビアさんと樹里さんが座って歌って踊るシーンがあるんだけど、ここすごい可愛かったの。しかもこの円テーブルがまた上手側にあるんだよ。近いのなんのって。井ノ原さんが歌ってる横で、リズムに合わせて左右の肩トントンって上げるひろしくんが可愛すぎて、メイン井ノ原さんが歌ってるのにひろしくんから目が離せなかった。なっ、なっ、なにっ、なにあれっ・・・・・!!(突っ伏す)

後半にあった電車のシーンは、オジー・クレアカップルとチップ・ヒルディーカップルがそれぞれ電車の中で座ってて、もうすぐくる別れを惜しむんだけど、ここほんとピークだった。私のひろしくんへの「付き合いたい」感情ピークだった。それにしてもまたひろしくん上手側だったんだわ。もうすごい。何度だってしぬ。

頭ごっつんこしてさ、寝てるんだけど、起きたときの表情がまぁーーーーーーーー、かわいいの!!!!!寝起き!!自担の寝起き顔(演技)を5m先に拝む奇跡!!シルビアさんに何か言われて、「ううん(大丈夫)」って感じで微笑むひろしくんの表情!!甘っっ!!!恋人役だから甘くてなにも間違えてないんだけど、そんなに甘くていいの!!!!っていう動揺。なにこれ(´;ω;`)恋(´;ω;`)

しかもそのすぐあとにシルビアさんとひろしくん、座って頭ごっつんこしたままで恋人繋ぎで手繋いだんだ。指(´;ω;`)絡ませやがって(´;ω;`)えっろ(´;ω;`)なにこれ(´;ω;`)恋(´;ω;`)

しかもそのすぐあとに2人立ち上がって、電車内の壁にシルビアさんが寄りかかって、ひろしくんがシルビアさんの顔の横に手ついたんだ。

まさかの壁ドン。

5m先で自担の壁ドン。左手で壁ドンして、右手は手繋いでんの。その状態で見つめ合いながら歌ってんの。恋。恋につぐ恋。

しかもそのすぐあとにひろしくん、シルビアさんのこと後ろから抱きしめるから。5m先で自担の後ろからハグ。このハグシーンの何がかわいいって、ひろしくん、電車のセットの段差使って、ちょっと高いところからハグしてた(笑)身長差詐欺(笑)かわいい(笑)

 

もう全体的にひろしくんの恋人さに拝むしかなかった。(リアルに手組んで拝みながら観た)ハグの仕方がいちいちイケメンなんだよ。女の人の肩に顔をうずめる感じ。ギューーッって。はけるときの走り方ですらいちいちかっこいい・・・・(ぽっ)ってなっちゃったから、マジ長野博かっこいいの限界突破した。

 

「まさか初めて自担を生で拝む日にアレとアレとアレとアレとアレを一気に拝めるなんて思わなくて、だからこそのこの興奮なんだけど、って話をしたいのにネタバレになるからできないよ!!!クッソ!!!!」ってツイートで言ってた「アレとアレとアレとアレとアレ」とは、「キスと寝起きと恋人繋ぎと壁ドンと後ろからハグ」のことでした。充実ラインナップすぎる。

 

今回ほんと席が席だったために公演中メモとれなかったんだけど、公演後にロビーで急いで書いたメモにこの絵があって、「言いたいことはなんとなくわかるけど落ち着け自分…」ってなった。

f:id:atnnnas:20141004143820j:plain

シルビアさんとひろしくんが2人並んで座ってるとき、ひろしくんがシルビアさんの肩に手をまわしてるのがかっこよかった、ということを伝えたい絵。

 

 

・・・と、ここまでお前ひろしくんしか見てねーのかよって感じだけど、いやごめん、ほぼほぼひろしくんを見てたのは事実。マジ、だってこれどう考えても目足りない。3人もいるんだよ。舞台で3人も見たい人がいるなんて今までねぇよ。

キャスティングがもうほんとに、ここまでトニセンにハマるもんあるかよ~~~!って感じでした。ロマンチストなゲイビー(坂本さん)、生真面目なチップ(長野さん)、ひょうきん者のオビー(井ノ原さん)って。オビーのお調子者感なんてまさにイノッチ!!!!(笑)って感じだったから。みんなちゃんと役をやってるんだけど、こんなにすんなり見れるほどキャラと役柄がマッチすることあるかね!っていう。トニセンがやるべきミュージカルこれだろ、っていう。うっ、うっ、トニセンにこのお話を持ってきてくれた人ありがとう(´;ω;`)引き受けてくれたトニセンありがとう(´;ω;`)

坂本さんの上半身全裸(?)はなんていうか、おお・・・おお・・お、おぉ・・・・・となりながらガン見しました。動揺しつつもちゃんとガン見した。抱かれたいアイドル1位の坂本昌行さんの裸体を生で拝むなんて、こんなこともう二度とないかもしれないって思ったら全神経集中させるしかなかった。マーサの裸体に。

ミュージカルとしての歌唱力うんぬんは、坂本さんほんとすごいな!!!!っていう一言に尽きる。犬事件のときに森田剛の舞台を今まで観てこなかった自分ほんと呪いたくなったんだけど、今回も坂本昌行のミュージカルを今まで観てこなかった自分を呪いたくなった。発声がすごいよね。ミュージカルやってきた人の声の響き方だもんね。井ノ原さんの歌声も私大好きなので、ミュージカルという形で堪能できたの本当に至福でした。あさイチやりながらあそこまでのポテンシャルに持って行くプロ根性がすげーわ。

あとはなんといっても、ダンスシーン!!!みんなで踊るシーンすごい多かったからそれが一番満足!!オールドスタイルなダンスが恥ずかしくなく似合う年齢だもん、トニセン。にしてもおっきいくまさんのぬいぐるみ抱えて踊る坂本さんハイパーキュートでびっくりしたけど。43歳て。あと今関係ないけど、坂本さん色黒ッ!!って思っちゃってゴメン。ひろしくんと井ノ原さんが白いからより際立つ。

トニセンはもうほんとにずっとかわいくてね~~水兵さんかわいいかわいいとは思ってたけど、ここまでかわいいもんかね!ってぐらいかわいくてね~~~(デレデレ)それとは対照的に、女性陣がマジすげーかっこよかったです。真飛聖さんも樹里咲穂さんも宝塚のかっこよさだから。それってつまりかっこいいの頂点だから。シルビア・グラブさんの明るくパワフルなかっこよさも加わって、女性陣が歌って踊ったときの「か、かっけー!!!!」感が尋常じゃない。「かわいい」を求めたらトニに恋するけど、「かっこいい」を求めたら確実に女性陣に恋する。

 

カーテンコールで坂本さんが手出して、井ノ原さんとひろしくんがそれぞれハイタッチしてて、うぉおおおおおおお(´;ω;`)ってなりました。手振ってくれたトニセン可愛かったぁぁぁぁぁ。カーテン下りるのに合わせて井ノ原さんしゃがんで最後まで手振ってくれてそれがまさに「イノッチィィィイイイ!!!!」って感じだったし、ひろしくんの手の振り方かっこよすぎてまた息止めた。ナチュラルに息止める。カーテンコールは役じゃなくて本人だから嬉しい。一瞬だけでも坂本昌行長野博と井ノ原快彦に会えた感。坂本さんが真飛さんをエスコートしてはけてって、ひろしくんもシルビアさんに腕出してエスコートしてはけてった。恋。

 

 

そんなわけで

 

生きててよかったです。(ON THE TOWN観た感想)

 

 

夜の部のチケは確保していたものの、夜行バスの時間の関係で泣く泣く譲ることにしたんだけど、譲った子めちゃくちゃ可愛い子だったし「これ帰り食べてください」って美味しそうなゼリーまでくれたしで婆やは満足でした(´;ω;`)東京っていい街だなぁ(´;ω;`)

あと夜の部諦めたら諦めたで時間余ってやることなくて、帰りバスターミナルでぼっけーと突っ立ってたら「あなたの守護霊が見えます」と怪しすぎる女の人に話しかけられたのもトニミュ遠征の思い出。東京って面白い街だな。「何しに東京まで来たんですか?」と聞かれたので「トニセンのミュージカルを観に来ました!!!!楽しかったです!!!!」って笑顔で答えたら「へ、へぇ…」って言われた。こっちは1人遠征で行き場のない興奮をツイッターにぶつけることしかできなかったので、やっと見つけた話し相手!!ぐらいのテンションで応答してしまった。なんかの宗教の勧誘とかだったのかもしれないのに。お姉さん逆にゴメン。

 

あとパンフレット最高だったからみんな買え!!写真のビジュアルは言うまでもなく最高だし、テキストが本当にすごくいい!女性キャスト3人がそれぞれの相手役(トニセン)の印象について言ってくれてることに激しく同意しすぎて首もげかけた。トニセントークもかわいくて満足。パンフレット大満足。

 

 

東京駅のキャラクターストリートに行けたのもよかったです~!

f:id:atnnnas:20141004151324j:plain

常日頃お金を払いたいと思っていたテレビ局に念願の納金。

 

 

そんなこんなで『ON THE TOWN 譲』で検索してる場合ではない。これから徹平ちゃんが舞台もミュージカルもあってチケ代馬鹿にならないのにこんなところで「また青山劇場行けないかな…」って検討してる場合ではないんだ。わかってる。わかってるけど、これあと2回しか観れないなんて・・・・!(あと2回も観るんだ)

 

そういえば夜行バス明けに学校行ったら、大学の友達がみんな「東京どうだった~~!?SMAP見れた?」って言ってくるので何かと思えば、同じ日にSMAPが新宿にサプライズ登場してたんですってね。東京ってすげぇな。

 

最近立て続けに初めての現場に行ってて、その度にある1人に恋する現象起きてたんだけど(関ジャニ十祭で横山さん、スマコンで吾郎ちゃん、TOKIOライブで太一くん)、今回のトニミュは「この人を担当にしたんだ」って実感したのがヤバかったです。ここまでDDやってて何を今さら担当なんてって思われるかもしれんけど、私わりと「担当」という概念(?)大事にしてるんですよ。テゴマス青春コンのときに「私はこの人の担当をやめるんだ」って実感したら自分でも気持ち悪いけどあやうく泣きそうになったんだけど、トニミュでの「この人が担当なんだ」も泣きそうになった。私が本当の意味で手越担をやめて長野担になれたのは今日このときだったのかもしれないって思った。

 

 

 

スマコン行って吾郎ちゃんに恋をした9月もヤバかったけど、10月の現場はいろんな意味でさらにヤバイって思ってはいたけど、まさかこんなに衝撃的な始まりをするとは思わなかったです。ジャニヲタ人生一番の現場きてもーたがな。

さて、次の現場は2週間後のTOKIOライブin神戸です!!!!TOKIOに再会してくるよ~~!太一くんに再会してくるよ~~~!!そしてその翌日の19日にはトニミュ見納めしてきます~~~!!

 

 

2週間後の自分生きてるか疑う。