読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心はここだ

WaTファンでありジャニヲタでもある地方学生が多方面に愛を叫ぶ記録

付き合いたいジャニーズランキング ~三太編~

ランキング~三太編~

 

あややさんやいろんな方の『結婚したいジャニーズランキング』というブログ記事を読んだ。読み進めながらそのガチすぎるランキングの付け方に「お、おお…」となりながらも、そんな真剣すぎる空想の話を私も書いてみたくなった。

 


徹底討論!結婚したいジャニーズランキング~あやや編~ - それは恋とか愛とかの類ではなくて

 

 

ところで私はまだ10代であるので結婚を考えるにはあまり現実的な年齢ではない。周りで結婚している同い年もいないこともないが、ごく少数である。そこで今回は、結婚したいジャニーズランキングではなく付き合いたいジャニーズランキングを考えた。

…というか四天王の話をしたいだけかもしれない。このブログや私のツイッターを見てくれている人には、わざわざランキングを発表するまでもなく上位4人はもうバレていると思う。そうだよ。上位4人はあの4人だよ。でも誰が1位で誰が2位で誰が3位で誰が4位かはみんなわかんないだろ!すげー暇な人は暇つぶしにでも読んでくれよ!!!

 

先に言うが、 これを機に付き合う相手に求める条件を真剣に考えてみたら、何も浮かんでこなかった。今現在、異性と付き合いたい欲が皆無なことに気づく。こんなんで10代終わっていいのか自分。親の気持ちになって泣きそうになるが、ここで親の気持ちになろうとしている時点でやっぱり私の10代は終わっているのかもしれない。もういいけど。ごめんオカン、オトン。

ちなみに私はお見合い結婚をしたい派なので、付き合いたい相手=結婚したい相手ではありません。恋愛結婚をしたくないから、恋愛に興味がないのかもしれない。まぁそのへんは今はどうでもいい。

 

条件はないし今現在誰かと付き合いたいと思っているわけではないけれど、真剣に選んだ私の付き合いたいジャニーズランキングです。年齢はあまり考慮していません。

 

 

10位:丸山隆平関ジャニ∞

逆に問う。丸ちゃんと付き合いたくない人がいるのか。

丸山さんの場を和ませる能力は天性のものだと思っているし、彼の天才的ギャグセンスをずっとそばで見ていたい人生だった。JUKE BOXツアーDVDの特典映像で、丸山さんがメンバーにお題を与えてギャグを考えてもらうコーナー(?)で、メンバーにお椀(お皿だっけ)(どっちでもいい)を渡しながら「チーズと思って」と言ってたのがツボにハマりすぎて1週間爆笑しながら生活してた私。

ジャニ勉でメンバーに「今日絶好調やな!」と言われて、「3日間、人と会ってなかったから!」って返答した丸山さんが私が一番付き合いたい丸ちゃんです。

 

9位:生田斗真

溢れ出て止まらない爆モテ感。私がガッキーなら付き合いたいランキング1位は絶対生田斗真さんだった。堀北真希なら、石原さとみなら、要するに私が生田斗真さんと釣り合うビジュアルなら、自信を持って彼を1位にした。したかった。安易な気持ちで私なんぞが「付き合いたい」だなんて言えないほど、彼からはあまりにもモテ感が漂いすぎている。

片目だけつむってくしゃって笑ったり、片眉だけ上げたり、しぐさがことごとく男前なんだ。女性との接し方に壁がない。男性と話していても女性にモテそうなオーラ醸し出すからどうなってんのか。ジャニーズフィルムフェスタ2013で、斗真くんが嵐の二宮さんに「…ニノさぁ、好き?お芝居」って聞いたとき、自分の手を自然に二宮さんの太ももに置いていて、しかも芝居が好きかを聞くのに「ニノさぁ、好き?」が先に飛び出す、その自然なボディタッチと巧妙な倒置法。「生田斗真のモテテクーーーー!!!!」と頭を抱えるしかなかった。相手ニノだけど。

スマートにモテる。絶対モテる。彼がモテないはずはない。実際、小出恵介「ひくほどモテる」って言われてた。

ただ、斗真くんは友達になりたいジャニーズ1位でもあるんですよね。この滲み出るリアルモテ感を真近で体験しても引き込まれない強靭な精神を持てたとしたら、の前提のもとですけど。

 

8位:香取慎吾SMAP

豪快に私の心をさらってほしい。心に芸能界の闇を抱えすぎている彼の闇ごと好きになりたい。でもその闇を一緒に抱えたいとは思わないので(だってマジ深すぎるから闇)、表面上のお付き合いがしたいです。深いところは互いに絶対干渉しないけど、どこかで依存するような、浅いようで切れない関係になりたい。真夜中に「今から家行っていい?」って電話がきて、理由を聞かずに「いいよ」と言って、真夜中にただ私の家に来て何も言わずに勝手に私のベッド占領して寝る香取慎吾。共感されなくてもいい。

壁ドンされたいジャニーズランキングなら香取慎吾さんがぶっちぎり1位です。決死の思いで「好きです…」と告白して、「そんなんじゃ聞こえない」と壁ドンしてほしいジャニーズランキング1位。共感されなくてもいい。

 

7位:坂本昌行(V6)

私のなかでは坂本さんもリアルモテ枠(?)なんですよ。完璧で器用なようで、不器用な彼氏。萌える。

朝、ベッドの上から「へー、今時の子ってそうやって化粧してんだ」って言われたかった。そんな人生を私は生きたかった。

坂本さんに関しては年齢も考慮してます。10代と付き合う坂本昌行43歳が見たいんだ私は。

 

6位:長野博(V6)

ここにひろしくんを入れるガチさ。(真顔)

だって絶対大事にしてくれるから。いや知らんけど。だって絶対穏やかな毎日になるから。いや知らんけど。だって絶対、だって絶対、ひろしくんと付き合えたらひろしくんしか見えないでしょ。ひろしくんに「付き合ってください」って言われて幸せ感じない人いないでしょ。ひろしくんに「今度の休みどっか行こうか」って言われて胸が高鳴らない人いないでしょ。いや知らんけど。知らんけど…。お父さんは知らんけど…。

 

5位:国分太一TOKIO

太一くんとは真剣に付き合いたいというより遊び捨てられたい欲のほうが強いのだが、まぁそのへんの私の性癖(言い方)はいったん置いとこう。

姉がいるから女性に気を遣わずに話せる太一くん。今まで好きになった女は一人っ子が多い太一くん。付き合ってた女に「ちょっとこれやっといて」って言ったら「私はあなたのマネージャーじゃないの」って言われたことがある太一くん。実はTOKIOで一番のあがり症な太一くん。見下ろした視線は人を殺せるほどの威力がある太一くん。ライブではクソイケメンな色気を纏った40歳の男性な太一くん。

朝の仕事をしている多忙すぎる彼とは絶対的に生活リズムが合わないと思うし、休みの日もサッカーで身体を動かすなどしてストレス発散する彼にとって「彼女の存在意義」ってあるのだろうか、と真顔で考える日々だが、あまり連絡をくれない太一くんをテレビで見て、「今日もお疲れ様」ってメールだけ送るような彼女に私はなりたい。

 

4位:稲垣吾郎SMAP

はい、きましたーー!四天王のターンです!!!こっからはもうあの4人しか出てきません!!!意外なランキングでもなんでもないよ!メンゴ!

私は吾郎ちゃんに育てられたかったのである。稲垣さんのエッセイ『馬耳東風』を読んで思ったことだった。「10代の頃にはやはり年上の女性のほうに興味があったな。同世代の子は子供に思えたし、自分自身も相手を育てるほど大人じゃなかったし。今では年下の子と付き合ってもおかしくない年齢で、逆にそういう対象を育てていきたいという気持ちも少しはわかるようになった」という文章があって、まぁ言っちゃえばそういうことなのである。「あの人(年上の男性)の好みの女に育てられたかった」っていう、ソッチ系の育てられたい願望。

シャイだった16歳の吾郎さんが、当時付き合っていた彼女をずっと“キミ”と呼んでいたためにその少女の名前を今どうしても思い出せないってエピソードが個人的にすごく好きだった。美しい女の人と猫と冬とバラが好きで、「今朝はパープルの入浴剤を入れたバスタブにつかって、違う世界の想像ゲームをしていた」「本物とフェイクの違いを見極めるときが来ているのだ。さて、ここで問題。このエッセイを書いている僕は、どっちの僕でしょう?答えはいつか、キミと僕がどこかで出会えたときに」とエッセイを綴る、外国の恋愛小説の中で生きているような独特の雰囲気と色気を纏った吾郎さん。彼好みの女に育てられたくてたまらないんだ。ねぇ誰かこの気持ちわかって。

 

3位:田口淳之介KAT-TUN

王子~~~!好きだよ~~~!大好きだよ~~~!!王子と付き合いたくてたまらないよ~~~~~!!と毎日叫ぶ他担。なんてったってトップ2が強すぎるので、ランキングにしたときに彼を3位にしなければならなかった苦痛。マジで苦痛。こんなに苦痛なら王子を1位にすればよかった。でも改めて考えたとき、付き合いたいジャニーズ1位はあの人以外ありえなかったんだよ。もうどうしよう王子。付き合ってくれ。

彼と付き合いたい理由は昨日、まるまる一つの記事で書き上げたので、詳しくはこっちを読んでくれ。


王子ハッピ~~バ~スデ~~!!!! - 世界の中心はここだ

 

そして短編小説のごとく書き上げた王子と付き合う妄想はこちらからどうぞ。


王子と付き合う妄想お願いします! | ask.fm/atnnnas


田口さんの妄想最高でした!恋しました!!ぜひ続編お願いしたいです!!!! | ask.fm/atnnnas

 

王子~~~~~!付き合ってくれ~~~~~~!!!!

 

2位:森田剛(V6)

ブエノス会見で瀧本美織ちゃんに「森田さん自身から優しさが滲み出ていて、森田さんの顔を見るだけで泣けてくるぐらい大きな愛と優しさを感じています」って言われて「やりづれぇよ(笑)」って返すごうくん、付き合いたい理想の森田剛すぎるだろ。そう思わないか。

オスとかメスとかそういうの超越して、モテる人類なごうくんを2位にした私をどうか許してくれ!ごうくんに非は全くないんだよ!!頼むごうくん付き合って!!(ジャンピング土下座)

誰がなんと言おうと、私が今まで出会ったなかで(この「出会い」には画面越しも含む)森田剛が一番かっこいい。世界で一番かっこいい。

彼ほど「かっこつけずにかっこいい人」を私は知らないのだ。アイドルにおいてかっこつけることって必須だと思うしセルフプロデュース能力は最も重要だと思うんだけど、森田さんは自分を実力以上にかっこよく見せようとはしていなくて、それで最強かっこいいからなにがどうなってんだ森田剛

岡田担の人が森田さんに惚れる現象をよくツイッターで見かけていて、私もけんくん推しガンガンな目線で見たとき森田さんかっこよすぎてどうしよう付き合いてぇとしかならなくて、この剛担以外のカミセン担が森田さんに惚れる現象はなぜ起こるのか考えたことがある。(私が勝手に導き出した)答えは単純だった。

岡田くんとけんくんが森田さんに惚れているからだった。好きな人が惚れている人なんてかっこいいに決まっているし、そんなもん担当を超越して惚れる対象になるに決まっている。「ファン」→「岡田」「三宅」→「森田」=最強という図式が成り立ってしまう。ごうくん最強、超かっこいい、付き合おう、の原則。 

彼のずるいところって、世間のイメージが強いために最初ものすごく身構えて彼を見るのに、そのすべてのイメージがどうでもよくなるほどのカリスマ性をぶつけてくるところだと思っている。「カリスマ性」って、一目見て分かるキラキラオーラとかそういう瞬発的に発する魅力のような気がするが、ごうくんの「カリスマ性」は深く知れば知るほどじわじわ心を惹きつけて離さなくなるような「カリスマ性」だ。さあ、みんなも一歩踏み出そう。\これが森田病です/

そしてメンバーの岡田くんに「付き合うなら剛くん。優しいから」と言われるごうくん。ひとまわりも年下の女優さんに「森田さんから優しさが滲み出ていて森田さんの顔を見ただけで泣きそうになる」と言われるごうくん。

OMGコン剛健名古屋延泊エピソードなんて本当にごうくんかっこよすぎて意味わからんからな。コンサートで名古屋に行ったときに、謎に2人だけ延泊することを決めた剛健。帰り、カレー屋でカレー食べながら改札までの距離とかわからないから不安なけんくんが「これもう出た方がよくない?」って言うのに対して、「だぁーいじょうぶだよ」と返すごうくん。その後「もう行く?」ってごうくん立ち上がって「え?なんで?」ってけんくんが聞いたら「おまえが焦ってっから」って答えたの世界で一番男前な森田剛だと思ってるし、結局15分前くらいに改札着いちゃって、けんくんが「ごめんね、早かったね」って謝ったら、怒るでもなく「どうする?茶する?」って返したの世界で一番男前な森田剛だと(以下略)(これ話すの何回目だよ)(何回でも言う)

あと、コンサート後に岡田くんと2人で先に帰ったごうくんが他のメンバーに「なんで剛まで先に帰ったんだよ」と言われ、「(岡田が)一人で帰んの寂しいって言うから」って返したのも最高かっこいい、森田剛

 

ごうくんとの短編小説はこちらからどうぞ。


三太さんこんにちは!暇だとおっしゃってたので質問します! ポポロのカミセン見ましたか?剛くんがかっこよすぎて何も言えねぇってな感じなんですけど、剛くんが彼氏だったらという妄想をしていただけないでしょうか? 意味わかんなくてすみませんf(^^; | ask.fm/atnnnas

 

ここまでごうくんと付き合いたい理由を語り散らしたのに彼を1位にできなかったのは、このランキングの1位はあの人以外ありえなかったからなんだ。そう、1位はこの人です。

 

1位:加藤シゲアキ(NEWS)

付き合いたいジャニーズ四天王はなんだかんだ言って最終的にはシゲアキが競り勝つという構図のうえに成り立っている。

加藤シゲアキさんって、本当にただひたすらイケメンだし、作家だし、インテリだし、彼が発する言葉ってすっごくおもしろくてたくさん魅力に溢れていて、こんなにもたくさんの人に愛されているのに、愛されることに慣れていなくて、極度の人見知りで、セルフプロデュースが下手くそなアイドルなんですよ。もう愛おしすぎるだろ。シゲと付き合いたすぎるだろ。

すごく個人的なことを言うと、私は一時期猛烈にシゲ担になりたかった。NEWSのコンサートで、スクリーンに客席とメンバーを半分ずつ映してそのメンバーが映ったときにはそのメンバーのファン(そのメンバーのうちわを持ってる人)を抜くという演出があったんだけど、それのシゲのときに彼スクリーンに映る自分のファンを見て、本当に幸せそうに笑ったんですよ。その女の人もすごく可愛くてシゲに必死で手振ってて、シゲ本当に嬉しそうで、スクリーン見ながら「もう付き合っちゃえよ2人!!!」と叫びそうになったことを今でも覚えている。自分のうちわを持っている人にだけピンポイントでファンサをするシゲを見たときに感じた「シゲ担ってシゲにこんなふうに特別に愛してもらえるのか」というあの感情。自分のファンだと認識したときのシゲのあの愛情に溢れた表情。わかりやすくデレっと笑ってる感じ。「ああ、この子はおれのこと好きなんだ」って、絶対認識してくれたってわかる。私はべつにファンサくれくれオタではないんだけど、あのときのシゲだけはずっと、今でも鮮明に思い出せる。シゲ担にしか味わえない幸せがそこにはある。シゲに特別愛してもらえる幸福感ってどんなだろう。
「おれなんか」ってよく言うんですよ。「おれなんかと付き合っててもおまえにいいことねーよ?それでもいいの?」って告白をされたい。でも私は彼が「おれなんか」と言うのがあまり好きじゃないから、「しげだから好きなんだよ」っていっぱい言ってあげたい。ナイーブでめんどくさくていろんなこと考えて頭ん中グッチャグチャになってそうな彼を見たときは、何も言わずそっとそばに寄ってコーヒー入れてあげるような彼女になりたい。無言でそのコーヒー飲んで、ものすっごいあとになってぼそって「……ありがとう」って言ってくれたらそれだけでいい。「ごめんな、おれこんなんで。あんまりおまえのことも構ってやれなくて」って言われたら、また「そのまんまのしげが好きだから私幸せだよ」って言ってあげたい。「今度の休み、どっか行こっか」ってぽんって頭に手置いてくれたら本望です。シゲに「おまえ」と呼ばれたらもうこの世に悔いはない。センキュー現世。

 

 

 

ただひたすらジャニヲタの欲望を書き連ねて8000字です。現場からは以上です。