読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心はここだ

WaTファンでありジャニヲタでもある地方学生が多方面に愛を叫ぶ記録

僕のキモチしか知らない人に聴いてほしいWaTの楽曲10選

WaT CD ランキング~三太編~

 

先日こちらのブログを読みまして


楽曲派の人に聴いてみてほしいV6アルバム曲&カップリング曲10選 - peppermint

 

ああこういう記事いいなあと思ったので、これのWaTバージョンを書いてみようと思った次第です。

 

先日11/1にV6がデビュー19周年を迎えたわけなんですが、その翌日の11/2にWaTはメジャーデビュー9周年を迎えました。おめでとーーーー!!!V6もWaTもおめでとーーーー!!!

V6が20年目に向けて、6年ぶりにシングル売上が10万枚を越え、14年ぶりに6人全員でCM出演し、にわかにざわつきだした一方で、何もないけどじんわり10年目に向けて時を刻み出したWaT。

「何もないけど時を刻むこと」にプロフェッショナル(なんせ最新リリースは4年2ヶ月前)なWaTのファンを続けていると、「何もないけど騒ぐこと」にプロフェッショナルになってくるので、ファンはアーティストに似るんだな♡って思います。ポジティブ野郎。

 

というわけで、何もないけど騒ぐ!!!

WaTを知らない世代に捧ぐ!僕のキモチしか知らない人に捧ぐ!

 

 

  • 自転車(作詞作曲/WaT)
ボクラノLove Story (初回限定盤)

ボクラノLove Story (初回限定盤)

 
WaT Collection

WaT Collection

 

きちゃった。もうきちゃった、自転車。WaTファンに好きな楽曲アンケートとったらまず間違いなくトップ3に食い込むであろうと思われる一曲です。何を隠そう、私がWaTで一番好きな曲。

3拍子なのが珍しい。一度聴いてすぐ大好きになった。「静かに冷えて白く凍る道 かじかむ手ハンドル握り締め 自転車走らせていつもの角を曲がれば 家の前で一人待つ君 少しよろめいて二人乗り」冬の情景と淡い恋がこんなに具体的に目の前に広がる。3拍子のリズムが心地よくてすっごい可愛い曲なんだけど、胸の奥がキュッと鳴るような切なさが詰まってる。「あの頃君が語った未来に僕は居なかったのかな」なんて切なメーターぶっちぎってて、いつもこんな顔(´;ω;`)しながら聴いてしまう。受験で別々の学校に進んでそれっきりになったあの頃の彼女、ってストーリーで10代の岡田将生宮崎あおいの映画を脳内にでっち上げてその挿入歌として流してる。(妄想)冬になると絶対聴きたくなる一曲。

 

 

僕のキモチ (通常盤)

僕のキモチ (通常盤)

 
WaT Collection

WaT Collection

 

ザ・ストリート!!素朴な楽曲が多いWaTの楽曲の中でも1、2を争う素朴な曲。

歌詞を見てもらえれば一発でわかるんだけど、2人が自分たちのことを書いた歌です。この楽曲がファン人気が高い理由もそこにあるのかな、と思う。「あの日あのホームで大きなギターケースにいくつもの夢詰め込んで」「まだ道の途中でかけがえのない君と出会い」「振り向けばいつもそこで 過去の僕が見つめ返してる」上京して出会いユニットを組んでストリートライブを行うようになったWaTから見た世界はきっとこうだったんだろうなと思える、ファンにとってもきっと2人にとっても大事な曲です。

 

 

  • reStart(作詞作曲/WaT)
WaT Collection

WaT Collection

 

上記のセカンドアルバムを出したときに、1曲だけ新曲を収録してくれて、それがこの曲でした。ぜひ、前述した『あの日』と続けて聴いてほしいです。初期の2人が作った曲(あの日)と、メジャーデビューを経て駆け上がっていった2人が作った曲(reStart)。変わったことも多くあるけど、やっぱり2人の楽曲作りの好みは変わってない気がする。掛け合いが多いところがWaTらしい。

「思い出は色褪せることもなく 時は止まったまま」「どれだけの思い出を並べるより またこうして君と過ごせれば 止まった時も動き出すさ」「これから生きる時間の話をしよう」なんて、10周年のWaTに歌ってほしすぎる。止まった時を動かしてほしい。これから生きる時間の話が聞きたい。私なんて今まさに『WaTの楽曲10選』とか言って思い出並べてるんだけど、それを本人たちに諭されるという結末。(遠い目)わりと明るい雰囲気の曲なのにこればっかりは今聴くと泣きそうになります。色褪せることのない思い出を並べて最後には泣くWaTファン。通常営業。

 

 

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

 
WaT Collection

WaT Collection

 

WaTらしい、爽やかだけどどこか切ない夏の曲。アップテンポでサビなんて特にちょっと(かなり)早口で歌いにくそうなのもWaTらしくて好きです。

 

 

  • 卒業TIME(作詞作曲/WaT)
卒業TIME

卒業TIME

 
卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

 

世間がどれくらい知ってるのかわからんが、WaTってインディーズデビューを経てからメジャーデビューしたんですよ!これが記念すべきインディーズデビューシングルです。最初で最後のインディーズで出した楽曲。ファーストアルバムにも収録。

タイトル通りに卒業ソングです。「ラララララ~♪」って歌うところがフレッシュさ滲み出てていい。WaTの楽曲の雰囲気って根本はこのときから変わっていなくて、それがわかるから聴いていて心地いいです。音源の声はだいぶ若いけどね。ストリート感が抜けてない。ライブでは「てっぺーい!」「えいちゃーん!」って合いの手が入るのでライブver.もぜひ。

WaT LIVE TOUR 2008 “凶×小吉=大吉ツアー”at 日比谷野音 [DVD]

WaT LIVE TOUR 2008 “凶×小吉=大吉ツアー”at 日比谷野音 [DVD]

 

 

 

 

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

 

「道標」なんて、すごい未来への希望が込められてそうなタイトルなのに、実際聴くとドストレートな失恋ソングだからちょっと戸惑う。

WaTの楽曲ってほんっっとに失恋ソングが多くて、たいてい1番で別れた女のことを想って涙流して、2番で立ち直ってるんだけど、ウエンツさんも小池さんも今までどんな恋愛してきたの…?って心配になる。でもこの曲作ったとき二人ともまだ10代だったはずなので、実体験ではないだろうなと思うんだけど、どっちにしろちょっと心配になる。

この曲のメロディラインが個人的にすごく好きなので聴いてほしい。

 

 

  •  青春の輝き(作詞作曲/WaT)
36℃

36℃

 

ライブで無条件に盛り上がるアップチューン。サビを聴くとどうしても手を上げたくなる。

例のごとく早口だし、例のごとく青春ど真ん中な恋愛ソングです。細かくずっとハモってるから歌うの難しいんだろうなと思う。個人的に徹平ちゃんが低音主メロ、瑛ちゃんが高音ハモというハモリラインが好きなのでもうこれすっげー好きです。サビ前の盛り上がりもたまらん。「忘れられるわけないじゃん」ってサビの歌詞が特にかわいい。「ないじゃんっ♪」ってかわいい。

 

 

君が僕にKissをした

君が僕にKissをした

 
君が僕にKissをした(初回限定盤A)(DVD付)

君が僕にKissをした(初回限定盤A)(DVD付)

 
君が僕にKissをした(初回限定盤B)(DVD付)

君が僕にKissをした(初回限定盤B)(DVD付)

 

2010年7月発売のシングルです。やっと最近ーーー!最近つっても4年前だから驚愕する。このシングルの宣伝が豪華だったことも、MVでキスシーンがあると話題になったことも、まるで昨日のことのように語るWaTファン。俺らの昨日はいつだって2010年。

作曲はWaTではないんだけど、可愛いメロディラインはWaTらしさが溢れていて、個人的に最近(つっても4年前)の曲の中では一番好きかもしれません。

草食系男子が流行語大賞を取った年に、“草食系男子っぽい男性芸能人ランキング”でまさかの1位小池徹平、2位ウエンツ瑛士という結果を手に入れてしまった2人が草食系男子の歌を歌ったらこうなった。作詞の主体はウエンツさんだったらしいのだが、瑛ちゃんが書く歌詞ってどうにもこうにも朗読すると小っ恥ずかしいのが特徴です。「ずっと好きで ずっと一緒にいたい」なんてストレートすぎていっそすがすがしい。

 

 

Hava Rava (通常盤)

Hava Rava (通常盤)

 
WaT Collection

WaT Collection

 

これは知ってる人多いんじゃないかな~!(と願う)世代によったら「懐かしい!」って思うかもしれない。WaTの夏といえばコレな3rdシングル。

賑やかで楽しいに尽きる。恋人に振られた男2人が夏のビーチに駆け出してバカ騒ぎするんだけど、結局元カノが忘れらんねーよ!ってなる曲。毎度毎度そんな曲。Hava Ravaがどういう意味なのかは今だによく知らないけど、語呂はめっちゃいいよね。ハバラバ!言いたくなるもんね。ハバラバ!

WaTの曲ってよく聴くと、っていうかよく聴かんでもわかるけど、言葉選びがちょっと独特。「失くした恋のカケラ今何処」とか。どこか懐かしいメロディと妙な語呂のよさが残るのがWaTの味です。

おすすめはミュージックビデオ。WaTで一番好きなMVはこの曲です。

WaT Music Video Collection [DVD]

WaT Music Video Collection [DVD]

 

 

 

 

  • 5センチ。(作詞作曲/WaT)
5センチ。

5センチ。

 
卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

卒業TIME ~僕らのはじまり~ (初回限定盤)

 
WaT Collection

WaT Collection

 

これも知ってる人多いんじゃないかなーー!僕のキモチ、Hava Ravaと並んで代表曲であろう、2ndシングル。

すごいアップテンポで可愛いストーカーソングです。

これもおすすめはミュージックビデオ。右肩上がりの小池が可愛すぎるという話をWaTファンは年に1回は必ずします。

WaT Music Video Collection [DVD]

WaT Music Video Collection [DVD]

 

 

 

 

 

まるで悪徳なネットショッピングサイトのトラップかのように購入URLを随所に散りばめる記事となりましたが、WaTのCDやDVDはわりと中古屋で50円とか200円で叩き売られているので(悲しい現実を淡々と言う)、興味があればぜひ手にとってみてください。

10周年だから!!彼らもう10周年目前だから!!!急がないと乗り遅れちゃうよ!!なんならこの4年間、発車することなくずっと駅に停留してっけど!!親切!駆け込み乗車とかしなくていいから安全!いつでもウェルカム!!!