読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の中心はここだ

WaTファンでありジャニヲタでもある地方学生が多方面に愛を叫ぶ記録

TOKIOのライブを知らなかった過去の自分へ

TOKIO 国分太一 コンサート

 

実習打ち上げ第二弾~~~!TOKIO 20th Anniversary Live Tour HEARTの松山公演に行ってきました~~~~~!!!やっと感想書くよ~~!いつもはライブの翌日にはその熱量が冷めないうちにブログに感想を打ち込むのに、TOKIOにかぎってはそっちに気が向かなくて、ブログ書いてる暇あったらもっかい行こうぜライブ!!文字じゃ伝えられない興奮があそこにはあるだろ!!!って感じになっちゃってました。今これ書きながらもライブ行きたくてしょうがないから。ちょっと腰浮かせながら書いてるから。今すぐTOKIOのもとに駆け出したい。(狂気)

ネタバレするから嫌な人は見ちゃダメだよーーーー!

 

 

というわけで、タイトルは「TOKIOのライブを知らなかった過去の自分へ」です。

 

TOKIOの現場を知らずに、ただ純粋に、素朴で男らしくて人のよさが滲み出るTOKIOというアイドルグループを好きでいた過去の自分へ。TOKIOの現場を知った現在の自分からのお便りの一文目は、警告から入ります。仰々しい始まりでごめんね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

行くな。

 

 

止める。必死で止める。

これ以上行きたい現場候補増やしてどうするの!?!?ねえ、自分!!知ってるか!今お前ファンクラブ4グループ入ってんだぞ!!!WaTとNEWSとV6とSMAP入ってんだぞ!!!その4グループの現場を追いかけようとしてるやつが、ここにTOKIOも加えるつもりか!!今月NEWSの継続あったのすっかり忘れてて「予想外の出費マジかーーーー!」って思いながら昨日ATMぶち込みに行ったようなやつが!!振り込みに追われる日々をこれからもずっと続けるつもりかよ!!!!そんなのヤだよ!!お願いだからTOKIOのライブは知らないままでいて!!!!(懇願)

よりによってTOKIO。ここにきて体感したのが20周年を迎えたTOKIOの現場。 

 

ライブが終わった瞬間、真っ先に「また行きたい」と思った。感想とかレポとかそんなの飛び越えて、「また来なければ」と体中に満ち溢れたそれは、「TOKIOのライブに行きたい」という尋常じゃないエネルギーだった。5分前までTOKIOのライブ見てたのに。ライブ終わった瞬間、「TOKIOのライブ行きたい!」って叫んだから。マジこれ、ご飯食べたあとに「ごちそうさま!お腹すいた!」ってなる感覚と一緒だから。めったにならないから、そんな状況。

こんなに楽しいと思わなかった。

いや思ってたけど、ライブDVD(1718)だって持ってたし、TOKIOのライブは絶対楽しいって確信があったけど、それでも現場がこんなに最高だったなんて思わなかったんだ。・・・・・なんか最近エイトでもSMAPでも同じようなブログ書いた気がするな。自分今年いろんな現場行きすぎてる。(今さら)

 

すげーどうでもいい私の遠征の話するけど、今回のTOKIOライブは車で現地まで行こうと思っていたので、家族を巻き込もうと計画していました。べつに1人で運転して行ってもよかったけど、行きはよくても帰りがライブ終わりで平常心で運転できる気がしなかったから。安全第一だから。当初の予定では父(47)を同行者にするつもりだったのだが、前日になって「ドライバーやるからお母さん行かないか」と言い出され、父(47)ドライバー、母(47)と私(19)が赴く、という形になりました。

ライブ当日の朝、テレビをつけたら太一くんがいてびっくりした。・・・・・あ、そうか。いっぷくか。・・・・え、あ、そうか、いっぷく終わってから松山来るのか太一くん。

多忙。

しかもライブ翌日の朝も太一くんいっぷくあるし、山口さんはZIP!あるし、これ本当にTOKIOが松山に降り立つの一瞬なんじゃん・・・・とライブ当日の朝っぱらから軽く目眩。べつに自分が多忙なわけでもないのにTOKIOのスケジュールを把握して目眩。目で見てわかるTOKIOの20周年の多忙さ。

そんなわけで、いっぷくで太一くんが「また明日~~!」と手を振ったのを見届けてから、家を出ました。出演者がまだ東京にいるのに、観るだけのやつが先に香川を出るよ~~!太一く~~ん!また6時間後~~!先に行って待ってるね~~!(斬新)

車の中でガンガンTOKIOかけながらママンに「これリリック」「これラブユーオンリー」ってTOKIO教室開催しながら行った。超楽しかった。あと余談だけど、クリスマスのSMAPコンサートの話もしてたらママンが予想以上の勢いで「SMAP行きたい!!」と言うのでびびった。「そのときちょうどごうくんの舞台も大阪であって」って言ったらそれは食いぎみで「どっちでもいい」と言われ、馬鹿野郎そっちのチケットが取れてないんだよ。

 

 

そんなこんなで数年ぶりに降り立った松山の町並みは、数年前とほぼ変わってなくて、マジ四国の変わらなさ愛してる、って思いました。安心。親近感。

 

あと会場である松山市民会館が、想像の50倍は平和な空間で力抜けました。すぐそばに芝生の広場があって、子どもも大人もキャッチボールとかフリスビーとかして遊んでた。シートひいてお弁当食べてピクニックとかしてた。すごい。平和。すぐそこにTOKIOいるっていうのに松山市民の方々が平和すぎてほっこりした。むしろこっちがゴメン。休日の昼下がりに邪魔してゴメン。

開演1時間前に会場行ったら、「グッズ販売はもう中に入ってからです」と言われ、「え??」とナチュラルに問い返してしまった。そっか!オッケーオッケー!やっぱりピクニックの邪魔はできないもんな!( ´▽`)

 

とりあえずツアートラックを探す。すぐ見つかる。すぐ撮る。

 

f:id:atnnnas:20140925142454j:plain

f:id:atnnnas:20140925145158j:plain

f:id:atnnnas:20140925145209j:plain

 

うわーーーーー!!興!!奮!!!!

ツアートラックあるライブ来たの初めてだよ!!TOKIOだ!自分ほんとにTOKIOのライブに来たんだ!!!!(大興奮)

 

いつもの友達にも現地で会って、貸してたカツンとTOKIOのDVD返してもらった。TOKIOのライブ会場で。あの子嵐担兼エイト担だし、私もV6担なのに、なんでこんなところで会うんだろうな。マジうちら何してんだろうな。楽しいな。

 

 

会場内入るとお花もありました~~!トキカケから!

f:id:atnnnas:20140925150256j:plain

 

そしてグッズ。

f:id:atnnnas:20140925150820j:plain

Tシャツは全然買うつもりなかったんですよ〜〜。でもアンコールでメンバーが着てるの見たらめちゃくちゃかわいくて欲しくなっちゃったんですよ〜〜。帰りにグッズ売り場が目に入っちゃったから2秒で買い足した~~。

ありがち^o^

 

 

さあ、そしてライブ本編の話をするよ!!びっくりだよ!まだライブの話まで辿り着いてないから!!ここまで導入だから!!!(長)

 

 

熱い恋をするなら世界でTOKIOしかいなかったし、君が好きだと早く言わないと胸が張り裂けそうだったし、ハートを奪うまで強く抱きしめて私を離しはしなかったし、こんな気持ちはまるで初めてで純な自分に驚いたし、マジTOKIO初ライブラブユーオンリーでした。

 

客層がほんと様々でさ。男の人すごい多かった。10人に1人ぐらい男性ファンだった。それもツアーバッグとか持ってるしツアーT着てるしタオル肩にかけてるし、ガチのファンだったから。あと男性ファンのリーダー支持率ナンバーワンだった。隣が30代ぐらいの男の人だったんだけど、最初に茂が出てきたときに「リーーダーーー!!!!」って1回叫んだあと微動だにしてなかったからな。

前の席が3歳ぐらいの女の子で、お母さんがずっと抱っこしててずっと「楽しいね」「たのしいね」ってにこにこ笑顔ですごいほっこりしたし、通路挟んで横が70歳は越えてそうな老夫婦でじーちゃんがずっとノリノリでバングルペンライト振り回してて、TOKIOマジ老若男女に愛されすぎィって思いました。すごい。TOKIOの愛され力すごすぎる。

 

TOKIOライブのオープニングっていつもああいう雰囲気なのかな~ だとしたら最高だな~、と思いました。派手な特効もポップアップもないが、モニターに「Tomoya Nagase」とかってメンバーの名前が浮かび上がって、暗闇の中でスッとステージに立った気配がする。TOKIOが目の前に現れるんだ・・・ってぞくぞくするんだよ。静かだけど、熱い気配がするんだよ。最高だ。

 

ステージのライトが明るくなって、長瀬くんが歌い始めた瞬間、

 

あ、ヤバイ。TOKIOだ。

 

って思いました。アホみたいにまっすぐステージを見つめてしまった。

そして“彼”が私の目を奪って離さなかった。2時間半、私はひたすら“彼”を見つめていた。先に言っておくが吾郎ちゃんではない。それは9月14日京セラでの出来事で、ここに書くのは9月23日松山市民会館での出来事です。

 

 

 

 

 

 

太一くんがかっこよすぎてびっくりした。

 

どうしたらいい!!!!もう私はどうしたらいいかわからない。現場の太一くんはかわいいって聞いてたのに、いやもちろんかわいかったけど、かわいい以上にどれほどかっこいいんだよ!!!どうしたらいい!!!誰か助けて!!!!うわーーーーん!自分つい最近もこんな状況陥ってたな!!!(吾郎ちゃんデジャヴ)

 

私は太一くんが好きでした。TOKIOが気になり始めたころからずっと、TOKIOでの私の興味対象は国分太一さんでした。だからライブに行ったら太一くんを中心に見ようと思っていたし、彼を見つめて終わった2時間半は何も予想外ではなかった。そう、それでも私はびっくりした。

 

 

エロかったんだよ、ライブの太一くん。

予想外。こんな展開は予想していなかった。

私は常日頃太一くんには色気というよりあの歳になっても失われていない少年のような天真爛漫さに惹かれていたんだけど、生で見る太一くんマジすげー色気まとったクソイケメンな40歳だったから動揺した。今も動揺してる。動揺が止まらん。すっきり見える首元も細い腕も細い腰もロールアップしてチラ見えする足首も、なんかもう全部エロいの。太一くんがそこにいるだけですごい色気のかたまりなの。

信じられる?信じられない??オッケ、信じられないやつ全員TOKIOライブ行こう!!!!!マジあれ生で見ないとわかんないんだって!!!わかんなかったんだもん、私!!!!

太一くんをそういう目(?)で見たことがなかった。年相応の大人の余裕や色気じゃなかったはずだった。テレビで見る太一くんは元気いっぱい働く大人な子どもだったのに、ライブ会場で見た太一くんは年相応の大人の余裕や色気があった。40年生きてきた男の人の色気だった。男の人だったんだよ。恋するとかもはやそんな感覚じゃない。かっこいい。ただひたすら本当にかっこよくて、私はただひたすらそのことに驚いていた。

眉間に皺寄せてキーボードガンガン弾くのとか反則だし、暗闇の中で俯く太一くんなんて至宝すぎるから。

ライブの国分太一は想像の20000倍かわいかったけど、想像の500000000倍かっこよかったんだ。かっこよかったんだ。かっこよかったんだ。

太一くんは爽やかで愛すべきバカで天真爛漫で、学校は違うけど毎朝通学の電車が一緒になって顔見知りになって仲良しの友達になるような関係が憧れだったのに、ライブ行ってから欲望が「抱かれたい」とかそっち方面にシフトしたので今本当に困ってる。あんな色気ずるい。

そんなことを20年目にして知ってしまった私どうしたらいい~~~??どうもしなくていい??そんなの無理だよ~~~~あんなの知っちゃったらもうどうしたらいいかわかんないよ~~今日だっていっぷく見ながら「朝からこんなに爽やかに司会やっててあんこ苦手で天真爛漫でかわいいくせに、ライブだと色気大洪水なんでしょ!!!今どこにあの色気隠し持ってんのよ!!出しなさい!!!!今すぐ私に預けなさい!!!危ないから!!!」とか言いたくなったから~~~(真顔)罪な男~~

 

ラブユーの両手の振りも城島SONGのコールも、TOKIOライブ定番を体感できたのこんなに楽しいことあるかよってぐらい楽しかったし、右手首にバングルペンライトを光らせながら何も持たずに両手突き上げて飛んで歌って、こんなに最高なことなかった。ほんとバングルペンライトすごいよかったからジャニーズは今後これにしてこ。TOKIOの両手フリー感最高だなって今さら手ぶらでライブを見る感性を取り戻したとこある。

茂のアガナトゥーラーも生で聴けた感動!!!成功してた!!!

 

 

MCも最高面白かった~~!TOKIOの生トーク聞けたの満足。

男の人が本当に多いねって話をしたとき、長瀬くんが「ラブユーオンリーもあんな振りあると思わなかったでしょ?ごめんね!ジャニーズのファンの人みんなこのへん(二の腕)の筋肉鍛えられてるから。これジャニ筋って言うから」つってて笑った。長瀬くんのコメントってほんといつも予想の斜め上いく。

 

MC冒頭、太一くんが2曲目のあの曲のミスについて成仏させてたのも笑った。

国分「あのさ、言っていい?(長瀬に向かって)花唄めちゃくちゃだったね!

松岡「いや、あれ違うんだよ。俺が悪かったんだよ!」

城島「いや、松岡は謝らんでいい。俺がコーラス間違えたから!」

長瀬「もとはといえば俺がYesterday's(1曲目)の入り間違えたからだよ!」

爆笑した(笑)責任の取り合いしてた(笑)なんだこれかわいい(笑)(笑)

いや、うん、ほんと、聞いてるこっちも一瞬「んえ???」ってなっちゃったんだよね、花唄。リズムガタガタだったし長瀬くん歌い出し間違えたりすごかったから(笑)生感あってよかったからもうなんでもいいんだけど。MCでネタにしてすぐ成仏させるTOKIOが最高だったからもうなんでもいいんだけど。花唄の話してたのにYesterday'sのミス自己申告する長瀬くんに恋だし、それ聞いて爆笑する他4人も最高にかわいかったからもうなんでもいいんだけど。

 

国分「コード間違えたとき、どんな気持ちなの?」

長瀬「頑張ってアレンジしようとした」

4人「(爆笑)」

山口「長瀬がコード間違えたとき、俺らすることないからかっこよく立ってようかなって思って、こう、かっこつけて立ってたら、長瀬がコード間違えて、え??って、膝クイッってなったから、長瀬のほうに」

暗闇の中で動揺して膝クイッてなったの実演するぐっさん最高面白かった。

 

城島「今日、実はその前から(俺)間違えてたんよ」

松岡「髪型?(食いぎみ)」

城島「違う」

松ww岡wwさんwwww

「今日のリーダーの髪型は完璧だよ!」って口々にフォローするメンバー愛おしい。

城島「最初、『Shigeru Joshima』って出て、スッと出てきてかっこよく立ったとき、あれ!?ギターがない!!!って。しょうがないから、こう(仁王立ち)やってた」

松岡「本当だよ!リーダー最初仁王立ちしてるから、1人でPLAYZONEでもやるのかなと思った」

ミス多発だった23日、「松山バージョンだね!!」ってしめた長瀬さんが最高でした。

 

そして9月21日にデビュー20周年を迎えたという話に。ハタチを迎えて一発目のライブがこの松山だったんだよね。

国分「21日がね、日曜日、ちょうど5人揃ったんだよね。日テレ特番の収録で」

松岡「楽屋入って、みんな今日が9.21だってわかってるのに、触れない感じの、ウィーッス…って感じの、なんなんだろうね!あれ!」

山口「でも松岡が言ったんだよね。『久しぶりだねぇ、みんなで会うの』とかって」

松岡「そうなんだよ!『最近ひげにも白髪混じってきてさ〜 もうあと10年もすればもみあげのあたりまで白くなるかもしれねーなぁ〜』って、もう20年経ったね~ってことを、30周年も見据えながら」

国分「あれもそうだったの!?すごいね!そういうとこ偉いよねぇ、松岡」

TOKIOかわいい。(突っ伏す)

20周年に触れて欲しくてヒゲの白髪とか高度な話題の振り方する松岡さん最高に愛おしいし、記念日って気恥ずかしくて流しがちになる大人なのにちゃんとそういう話もしようってなってた松岡さんを、置いてけぼりにするんじゃなくて「そういうとこ偉いよねぇ、松岡」って褒める太一くんも最高に太一くんだった。

 

松岡「そもそも20年前の9.21はみんな一緒にいなかったんだよね。デビューのときいっぱい番組出たけど、収録が多すぎて当日何もなかった」

長瀬「デビューしたてのころ、バブルだったよなぁ」

山口「有線の人とボーリングしなかった?」

4人「(爆笑)した!!!!」

長瀬「恵比寿!!恵比寿でしょ!!!(笑)」

国分「場所よくない?」

恵比寿!恵比寿!!ってはしゃいで太一くんに「場所よくない?」って冷静にツッコまれてた長瀬くんマジかわいかった。少年。

城島「そんなに頑張って3位」(←デビュー曲のオリコン順位)

長瀬「それ言うなよ!」

国分「でもほんとこれ笑い話になってよかったね」

松岡「『ハート磨くっきゃない』あたりでスタッフさんも何も言わなくなった」

4人「(爆笑)」

国分「ハート磨いてる場合じゃねぇってな。お前らの技術磨けってな」

うまいwwwww太一くんうますぎるwwwwww

 

結局は長瀬の『ひとりぼっちのハブラシ』のおかげだねって話になり、あのドラマなんてタイトルだっけ?と聞かれ、長瀬くんが「ムコ殿」って答えるから、ムコ殿ーーー!って私もその場で突っ伏したくなった。あれ私めちゃくちゃ好きだったの!!再放送見てた!!神木隆之介くんがマジ龍之介たんだったころだよね!!!(?)

あと茂が「ムコ殿」って言っただけで、長瀬「リーダーが言うとやらしく聞こえる」太一「大人のビデオみたい」って散々な言われようだったのくそ笑った。長野くんと扱い一緒じゃねーか(笑)太一くん大人のビデオ言うな(笑)

 

そして地方ごとにTOKIOに関するクイズをTOKIOに答えてもらうという、TOKIOカルトクイズのコーナー(MC太一くん)

松山での正解者へのプレゼントは、\高忍日賣神社の縁結びのお守り/

 

TOKIOに縁結びのお守り。

 

長瀬「いきなりほっこりしたね」

国分「全国で唯一の産婆・乳母の神様なんだって」

長瀬「でも生まねーしなぁ、俺」

国分「わかんないですよ!生まれるかもしれませんよ!今日は安産!みなさん(TOKIOに向かって)、チャンスですよ!

何が。

 

そして問題が、\山口達也を若い順に並び替えなさい/

モニターに映し出されるABCD、4枚のぐっさん。

「わかんないよーー!これわかんないよーーー!!(笑)」TOKIO楽しそう。

国分「それではシンキングタイム~!」つってモニターのぐっさんの写真が『THINKING TIME』という文字と懐かし映像に変わる。

見えないwwww問題のぐっさんの写真がまったく見えないwwwww

長瀬「わかんねんだよ!写真見せろよ!!シンキングできねーよ!シンキングさせろよ!!!」

このくだり3回ぐらいやってた。TOKIO楽しそう。

ぐっさん本人も「わかんない」って言うから、太一くんが「1個ぐらい武藤入れといてもよかったかもしれない」つってた。

 

松岡「これね!Bがマックスなんだよね!!兄ぃのマックス!!(太ってた時期)」

山口「そう、Bがマックス」

松岡「Bがもうちょっとしたら、事務所呼ばれるんだよ」

山口「お前このまま痩せなかったらクビだぞって言われた」

松岡さんがマジ「兄ぃ兄ぃ」言いまくってて超楽しそうだったから、自分兄ぃのことめっちゃ好きな!!!って思いました。

正解したのもぐっさん(本人)と松岡さん。マジ松岡さんが強火達也担すぎる。

松岡「さすがだね、俺」あ、うん!そうだね!ほんと好きだね山口さんのこと!!

太一くんが山口さんと松岡さんに縁結びのお守り渡して、これもらっても・・・と微妙な顔する2人。

長瀬「なんだったら2人で作っちゃいなさいよ」

何を。

 

長瀬くんが斜め上な問題発言してた横で、太一くんが残った分のお守り2個を無言+真顔で客席に投げてたからくっそ笑ったwwwwなんやねんwwwTOKIO忙しいwwww何か言えよwwwwあと長瀬さんの発言拾ってあげてよwwww

長瀬「ライブ中にお守り投げる人初めて見ましたよ」

国分「(キャッチした2人のファンを指差して)こことここで子どもできたんですよ」

長瀬「産婦人科行ってください」

 

松岡「これ(自分がもらったお守り)、妊娠中の方にあげない?」

客席で妊娠中の方がはい!と。出ておいで~ゆっくりでいいからね~~ってステージ近くまで歩いて来るその妊婦の方を待つTOKIO。お守りを手渡して「女の子?男の子?」って聞く松岡さん。「女の子」と答えたところで、国分「今からみんなで名前考えよう」

どんなほっこりMCだよ。

「もう名前考えてる?」と聞いたらその方が「○○ちゃん」と答えてて、「○○ちゃんでいいんじゃない」ってすげーてきとーに言った太一くん最高だった。マジてきとーに生きてるこの人!

 

ぐっさんの分のお守りも妊娠中の方にあげようよ~となったんだが、あと2人ぐらい妊娠中の方がいて、お守りは1個しかないから、国分「やべぇ!いっぱいいるよ!!」焦るTOKIO。松岡「みんなやることやってんだね!」言い方ww

結局2階の人にあげることになり、

山口「ライブ終わったら近くにいるスタッフの人に言ってください。渡しとくんで」

長瀬「あとでヤマトで届けてもいいよ!」

マジ長瀬くんの発言がいちいち面白いから困る。

 

城島「でもTOKIOのファンはすごいなぁ。みんな欲しいからって嘘つかない」

松岡「TOKIOのファンの人、もうそこそこ大人だから」

松岡さんバッサリーーーー!!!(笑)リーダー褒めてくれたのにバッサリ切り捨てられたーーー!(笑)

 

このTOKIOカルトクイズでの若い順に並び変えなさいってやつ、まだやってない他のメンバーもいずれ出るんだろうねという話になり、

松岡「リーダーはもうある程度越えたらわかんないよ」

長瀬「ほうれい線の深さでわかる」

わかるんだ。マジか。

 

 

あとハート前の長瀬さんの挨拶で、

長瀬「(水飲みながら)20年経つと水が恋しくなるんですよ。・・・・はやく島の水路も作んなきゃ

山口「(何か言う)」

長瀬「今ぐっさんから『材料がない』って」

ってライブ中に急に水路の心配ぶっこまれて、あぁ本当に目の前にいるのTOKIOなんだなぁと思いました。

 

あと最後の挨拶で松岡さんが「まぁね、これからも、長い付き合いになると思うんで」って言ったのプロポーズ風味すぎて発狂するかと思った。松岡さん男前すぎかよーーー!結婚してーーー!頼むーー!結婚してくれーー!!

太一くんが「いろんな仕事してるけど、僕が好きなのは、この現場だ!!!!」って叫んでで、うわああああああああん、ヤッターーーーーーー!!!ってすげーガッツポーズしたくなりました。

 

Wアンコはリーダーの掛け声で一本締めで終わった。最高かよ!!!!一本締めでライブ終えたの初めてだよ!!TOKIO最高かよ!!!!

 

普段、ペンライトとうちわ握りしめて、「うちわは頭より上にあげない」という強迫観念に駆られながらコンサートに行くことに慣れた身としては、両手を頭上高く振り上げてぴょんぴょん飛ぶライブが新鮮すぎて最高に楽しかった。

久しぶりにライブ翌日に両腕と喉が死んでてびっくりしたから。授業で文字書くのめっちゃ辛かった。

ママン(47)もライブ前は「途中で座っていい~?」とか言ってたのに、結局2時間半ずっと立って一緒に両手上げてた。なんなら翌日、私より元気だった。私「オカンはたぶん明日にくるんだよ、筋肉痛!!私は若いから次の日にきたけど、オカンは2日後ぐらいにくるんだよ!!」って言ってたけど、ライブ2日後の今日、結局オカン筋肉痛なってなかったから。うっそ。ショック。(痛む腕をさすりながら)

 

 

というわけで、こんな長いもん誰が読んでくれてんだって感じですが、TOKIO初ライブ最高でした~~~!!マジ最高に楽しすぎてもう戻れるもんなら過去の自分に言いたいよね~~~!

 

 

行くな。

 

って。もう後戻りできないから。絶対できないから。だって今、残りの日程のチケット探してるから。真剣に行くこと検討してる。ていうかたぶん行く。たぶんっていうか98%の確率で私またTOKIOのライブ行く。

 

今日はぐるナイゴチに5人集合だよ~~~~!マジTOKIOスペシャルDAYSのタイミングよすぎかよ!私をとらえて離さないのかよ!!

 

この記事、1万文字だって!!!!!(ドン引き)