最近の購入品とか婚活経過とか

 

はぁ~~、9月も終わるってよ。

 

みんな、あっというま~~!とか言うんだけど、体感として、私は、社会人になってからのこの1年半、めちゃくちゃになげぇです。げろ長です。オリンピック2回見たぐらいの体感ある。社会人、毎日、一週間、一ヶ月がしぬほど長い。もう飽きてきている。そのくせ休みだけは、一瞬。意味がわからない。

 

明日から10月ということは、本日がウエンツ瑛士さん、留学前最後の日というわけで、東京ではファンミーティングが開催されておりますが、なんてったってすごい台風ですね。みなさんどうか無事で…。

 

というわけで、自宅引きこもり週末、何か書こうかな~と思いひさびさにブログ開きましたが、うーん。購入品ブログも8月から書いてないんですが。(書くの飽きた)

最近やたら服を買ったので、秋服ブログ書こうと思ってたんですけど、写真撮るのがめんどうなので、もうザッと、なんか言いたいこととか紹介したいことを羅列していくブログにしようと思う。(雜み)

婚活経過も、ブログには書いてなかったしね~!それも書こうかな!まぁなんでもかんでもブログに書くなという話ではある。(毎度のこと)

 

 

秋服でヒットだったのは、やっぱりUngridのハイウエストストスリかな!

昔、服のことをブログに書いたことがあるんですが(ってこれもう2年前の記事なのか!?)

atnnnas.hatenablog.com

このときから服の趣味は変わらず、今もUngrid担です。

このブログでも登場している通称・呪文デニム(勝手にそう言ってる)のナントカストスリですが、まーーじで着心地が最高に気持ちいいのと形がめちゃくちゃに綺麗なので重宝しまくってるんですよね。デニム探してる人に、しぬほどおすすめ。私は結局、これ含めて4本持っている。

で、今期出た新作が、このストスリシリーズのハイウエスト版っていう、もう、買いますよね。買いました。ハイウエストストスリ。15,120円。相変わらずの呪文。(↓これ)

f:id:atnnnas:20180930150802p:plain

はい、かわいいーー。というかモデルさんが細くてかわいいよね。デニムしぬほど持ってるくせに(たぶん12本以上はある)ハイウエスト持ってなかったので念願です。

調子乗って24インチ買った(いつも25インチだった)んだけど、なんとか入ってホッとしてます。身長159cmで丈感は24インチがぴったりかな。(25だと長そう)ほぼ毎日これに頼っている。足が長いかのように演出される(?)ので最高です。大好きです。

 

で、まぁ、だいたい服は、相変わらずRUNWAY channel(Ungridやjouetieなどを取り扱うネット販売ショップ)かZOZOTOWNのusedでぽちっとしまくる日々です。ストレスとネット通販のダンボール数が比例するOLの生活。

 

あと最近買ったコスメで言うと、RIMMELのロイヤルヴィンテージアイズの新色、014 テラコッタブラウンが、まぁーーーじでかわいいぞ。1,500円。

f:id:atnnnas:20180930151949j:plain

テラコッタがいまいちどういう色なのかわかってねぇけど、オレンジっぽい、レンガっぽい、赤っぽいブラウン。とにかく、さすがのリンメルって感じ。ラメのしっとり感と色味が絶妙にかわいい。リンメルの4色アイシャドウほんとうにどいつもこいつも大好きだからこの野郎って感じ。これは秋に重宝するカラーだなぁ。こないだの徹平ちゃんのファンミ(勝負の日)もこれでメイクしました。あー、かわいい。

通常でアイシャドウ濃い目の人種なので、メイクは秋が一番好きなのよね。アイシャドウ濃いイメージあるじゃん、なんか秋って。(雜)

 

あとKISSのアイブロウマスカラに、限定 03 バーガンディが出てて、それもはちゃめちゃにかわいかったです。

最近、何をトチ狂ったのか髪をごらんの有様にしたので(とんだ反抗期社会人)

f:id:atnnnas:20180930152838j:plain

赤いアイブロウマスカラが欲しくて、結構マジで赤になるのでちょうどよかった。赤髪にした人(?)、KISSのバーガンディアイブロウマスカラおすすめです。

ま、この髪色も今だいぶ色落ちしてオレンジっぽくなってるんだけど。次何色にしようかな~。せっかく前回が赤だったので、赤が活かせる色がいいな。でもさすがにここまでの赤は悪目立ち感すごかったので(職場では誰にも怒らなかったのでよかった…ってほっとしたけど、そもそも髪色注意される社会人もどうかと思うよね、綱渡りすんな、自分しっかり)次はもうちょい無難な色で…。うーん。本当は、金髪にしたいんだよね。転職しようかな。(トチ狂った発言)

 

 

あ、で、そうそう、婚活のその後なんですけど(急な話題転換)

atnnnas.hatenablog.com

7月にこの記事を書いたんですが、ほんとうにね!7月はね!このとおりアホほど新規の出会いをぶちこみまくりましてね!

このブログ書いたあとにも何人か会って。もう何人に会ったかも覚えていない。このときの②③④の人には、このあとも数回は会いましたね。アプリだけじゃなく、友人に紹介とかもしてもらって。

で、最終的に8人ぐらいの男を同時進行させたんですが(とんだ婚活パッション)、正直どの人もピンとこなくて。

婚活開始1ヶ月、飽きも感じ始めた頃(どうにもこうにも飽き性がひどい)、元バイト先に飲みに行って、店長(29歳、既婚、2児の父)に相談したんですよ。

「婚活してるんですけど、イマイチふみきれなくて」って。「いいかな、までは思えても、どっかひっかかるところがあったりで。やっぱり完璧求めるのは無理なんですかね?でもまだ23なので今妥協したくないとも思うんですよ…」って。

そしたら店長、すごい真顔で「選べるうちに選ぶのが賢いと思うけど」って言ったんですよ。すげぇ、すげぇ、真顔で。「おれ、30近くになって、結婚に焦ってる女友達見ると思うけど、20前半で選べる状況のうちに選んでおくのが、長い目で見ても、結果いいぞ」って。

あ、そういう、そういうね、考えもありますよね……っていう。染みた。

 

結局思ったのが、「妥協したくない」って思い続けてたけど、これって妥協じゃなくて、「妥当」なんですよね。自分の理想の人がいないの、自分が、そういう人と付き合えるようなレベルじゃないってだけの話で。これが今の自分にとって妥当なんだなって。

 

で、そのあともいろんな人と会い続けて、いろんな人を比較しまくって(失礼ごめんあそばせだけど、婚活とはそういうことであるから…)、この人の顔でこの人の居住地でこの人の性格なら最高なのに…!なぜこうもうまくいかない…!とか思いながら、妥当かぁああああ、これが妥当なのかぁあああああああ、ってうんうん唸って、結局、一人の方とお付き合いを始めました。

後押しは店長で、決め手はメロンでした。

 

決め手、メロンだったんですよ。メロン。(3回言う)

 

3歳年上の、地元が同じ人。公務員、という肩書きに惹かれた初対面。偶然にも、小中学校と大学が同じで、バックグラウンドの似通った感にほっとできるような人でした。

「俺、最近、溜まった楽天ポイントで1万2千円のメロン買ったんだ~」って言ってたんですよ。うわぁ、さぞかしおいしかったんでしょうね、と思って聞いてたら、「俺メロン嫌いだから食べてない」って言うの。ハ?って。聞いたら、「お母ちゃんが高級メロン食べたい!って言うから買ってあげた」って。

え、めっちゃええ子やん、、、、、、って、なんかそのときしぬほどキュンとしちゃって。(?)聞く人によっては、マザコンか!?(危険信号ピーピーピー!!)だったかもしれないけど、私、純粋に、家族と仲良しないい息子なんだな、って思って。「さすがに一緒に出かけたりはしないけど、お母ちゃんとはふつうに仲いいよ~」ってにこにこしてて。

自分の親、大事にできる人なら、私のまわりの大事な人たちのことも、大事にしてくれるんじゃないかなって。なんか思っちゃったんですよね。

 

私、子供の頃の将来の夢が大工さんで(突然)、正直今も大工さんになりたいんですけど(?)、彼も建築関係が好きみたいで、そこも大きかった。何する?ってなってすったもんだで一緒に扇風機をDIYして(ホームセンターでスプレー塗料買ってきて色塗った)、それがめちゃくちゃ楽しくて。彼も楽しそうで、あぁ、なんかこういう、同じことを同じように楽しいって思えるっていいなって。

その日に、ノリと勢いで「付き合おう」って伝えました。後日、彼に決め手は何だったのかって聞かれて、メロンって言ったら、笑ってました。そこだと思わなかった、って。だよな。私もメロンでキュンとするとは思わなかった。(とんだ婚活の終焉)

 

彼は一人暮らしをしているんですが、料理をほぼしないらしく。で、私に「料理とかする?」って聞いてきたんですよ。正直、うっわ、でった、このコーナー(?)って思うじゃないですか。料理できる女のほうがいいぞのお説教のコーナー。(万年実家暮らし料理ぺーぺー女)

「まったくしない」って言い切ったら、彼、笑いながら、「おそろーい!じゃあ全部、いちから一緒に作れるね」って言ってくれたんですよ。「最初はたぶんまずいから、なすりつけあいながら食べようね!(笑)」って。めちゃくちゃあったかい言い方じゃないですか、これ…。なんかだんだんただの惚気になってきてるけど大丈夫ですか、ごめんなさいね、ごめんなさい…。ほら、私のインスタ見て彼の顔がわかるフォロワーさんに「三太さんって現実だと全然面食いじゃないですよね」みたいな、暗に彼の顔がほらそのアレ、みたいに言われたから…。顔だけじゃ…ないから…。(謎の必死)

 

惚気ついでにもういっこ聞いてって感じでベラベラしゃべるんですが、付き合って数日後、コンビニのイートインスペースで2人で買ったアイスを食べていたとき、彼、突然、立ち上がったんですよ。え、どうした?って思ってたら、コピー機のほうに寄ってってて。「俺もやり方よくわかんないよ~?」って笑いながら、コピー機の操作、手伝い始めて。彼の奥見たら、おばあちゃんが使い方わからずに困ってたんですよね。私、おばあちゃんの存在すら気づいていなかったけど…!!と思いながら。見知らぬおばあちゃんといっしょにコピーしてあげて。おばあちゃんに「ありがとう~!たすかりました」って言われて、「いえいえ~!」って。「おばあちゃんかわいいね」って私に笑って。なんか、コンビニで泣きそうになっちゃって。私、もしかしたらすごくいい人を彼氏にしたかもしれない、って。大丈夫ですか。全部、ただの惚気ですけど。

 

婚活を始めた頃、結構上位で大事だった条件に、「顔」があったんですよ。

歴代お付き合いしてきた人がほとんど顔が好みじゃなくて(顔以外で惹かれた)、その結果、何か嫌なことがあったときに真っ先に顔見るのが嫌になっちゃって。いやもうほんと、あれはつらい。「顔が嫌い」っていう感情、つらい。会って話ができない。

万人ウケするイケメンであれとまでは思わない。せめて、自分のタイプだと思える顔がいいなって。それはまぁ正直今も思うけど。婚活中に出会った8人ぐらいの男の中で、かっこいいなこの人って思える人も、2人いて。顔で決めるならダントツでその2人のどちらかだったんですよね。顔だけなら。

でもやっぱり、顔だけってわけにもいかないじゃないですかーー。正直、イケメンに越したことないんですよ。そんなんイケメンがいいですよ、私だって。ゆういちとインド行くか迷いたいですよ。(サバイバルウエディング)さっきも言ったけど、彼の顔がすったもんだあれがどうのこうのですけど、そんなん私だってわかってんですよ。(失礼&失礼)でも、決め手はメロンだったし、彼を選んでよかったって泣きたくなったのはコンビニのコピー機のおばあちゃんだったし、顔、顔、顔って、、いや、顔も大事なんだよ…。歴代がそうだったもんね…。

 

まぁそんなこんなで、ひとまず新たなお付き合いは開始しました。友達には「おめぇまた彼氏変わったんか」と嘲笑われる日々です。20代でこの彼氏の変わりよう、どうかと思う。(って永遠に言ってる)

なんで自分がここまで生き急いでるのか、自分がいちばんよくわかってない。

 

 

あ、あと、24歳までにしたいことを考えるのにはまっていて(?)、最近いろんなことをやってみています。

歯のホワイトニング(予約した)、医療脱毛(予約した)、まつエク(行った)、ピアスあける(あけた)、眉の脱色(脱色剤買った)、長髪ウィッグでイメチェン(買った)、、あと何がしたいかな~~!